新緑の上高地 さわやかです!

IMG_9589cc

新緑の上高地へ スタッフと一緒に出掛けてきました。

上高地へ行くのは ・・・・とっても久しぶりが4名!

上高地?どこそれ?・・・・・1名!

その他・・・・全く初めてーー!

IMG_9587cc

マイカー全面禁止のため 沢度でタクシーに乗りかえます。

大人数だとバスより タクシーが安いのです。

タクシーの運転手さんのお話も楽しい! おかしい! ‘前ふり’ 参考になりましたよ! 

IMG_9590cc

バスターミナルに着くと 以前と違って あまりに立派なので 驚きました!

そして 中国からのツアーが いっぱい!

IMG_9591cc

私たち 仕出し弁当を持参でしたので 河童橋の手前 正に 最初のベンチで

歩く前に お弁当タイム~

「だって 持ち歩くの 重いでしょ」

でも これが 大正解!

周辺のレストランは ツアーで貸切 座れませんし

高いし・・・・・

IMG_9593cc

激ウマのお弁当をきれいな梓川の風を感じながら ワイワイ食べて

いざ 明神池へ!

片道1時間 往復2時間のコースです。

IMG_9595cc

タクシーの運転手さんのアドバイス通り河童橋渡らずに 左岸を行って 帰りは右岸を歩くコース。

行きは森のイメージ

植生は白馬に似ています。

2輪草 エンレイソウがたくさん生えていました。

IMG_9596cc

標高1500m 白馬五竜のアルプス平とほぼ同じですね。

何といっても 梓川の白い石が 水をきれいなマリンブルーに見せるのです。

そこへ 新緑と残雪の穂高連峰

IMG_9601cc

「さわやか 信州」

まさに そんな光景です。

IMG_9606cc

これだけの広い川の流れに沿った 上高地は ほとんど 平地。

あまり アップダウンがありません。

IMG_9611cc

完全は 平地ではありませんが 登山ではないので 歩きやすいですが

片道3キロほどは ちょっと・・・・
IMG_9614cc

「あとどれくらいで 明神池ですかね?」

反対側から歩いてくる人に聞くと

「まだまだ あと2キロくらいかね?」

「あーー 聞くんじゃなかった~」

IMG_9617cc

それでも かなりのアップテンポで歩くこと50分

森の景色から 梓川が再び見え始めて

ようやく 明神池到着です!

IMG_9619cc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です