白馬で メイプル水

那須のスキー場で 高校生が多数犠牲になる

大変痛ましい雪山の事故が起こってしまいました。

関係者の方には 心よりお見舞い申し上げます。

さて 本物の白馬のメイプルシロップを頂きました。

カエデの木の幹に穴をあけて 一滴一滴 気長に 集めてできた

メイプル水

登山家の要さんから 頂きました。

飲んでみると 甘みはほんのりで シロップには程遠いい 無味無臭に近い

メイプル水です。

白馬の清らかな地下水をカエデの木が吸い上げて 表面の導管という

カエデの幹のトンネルを通って しぼり出た 一滴 一滴

大変 貴重な聖水という感じです。

煮詰めるとシロップになると言われましたが メイプル水でいただきます。

もったいないけど あまり とっておけないから 飲んでしまいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です