ピーマンじゃなかった。。。。

私 なすが大好きなので なす料理はいろいろやります。

おいしそうなピーマンが手に入ったので 鍋しぎにしよう!

なすとピーマンを炒めて みそで甘辛く煮付けた家庭料理。

ベジタリアンがスタッフにいるので ちくわを入れるのはやめました。

なすを切って ピーマンを切って。。。。

流しの脇でやっていたのですが なんとなく ツンとする臭い。

ピーマンを角切り・・・・目が痛くなり のども痛くなり・・・・

「流しに化学薬品でも入れた?」

ちょっと変です。

それでも 早く作らないといけないので 先になすを炒めて 後から

ピーマンを炒めて。。。。。

ますます あちこち 痛い空気感!

「もしや・・・・?」

炒めてる途中のピーマンを一口食べてみると

「からーーーーーーーい!!」

あわてて 入っていた袋をよく見ると

「ぼたんこしょう」

ぎゃーー 青唐辛子の一種でした。

見た目 ピーマン

少し皮が薄くて 断面は つぶれかけのピーマンか ミニカボチャ位

まるっこかったのですが 形の悪い ピーマン位にしか思いませんでした。

あー 失敗!失敗!

とても辛くて食べれないので ぼたんこしょうを全部 拾い出して

なすだけ 炒めましたが すでに 辛さが移ってして

ピリカラ なす になってしまいましたぁー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です