連日 雪が降っています。

ここ数日 しっかり大雪の白馬です!

連日 除雪 除雪 除雪!

朝から 夜まで あちこち除雪。

スキーのお客様には ちょうど良いタイミングです。

今朝は 屋根のつららを 早々に 落とす作業をしました。

屋根雪同様 つららも 落ちたら 石と同じですので怖いです。

車の事故も増えているようです。

小谷村のあたりでも 事故のため昨日は 身動きが取れない車があって

「引き返すので 今夜泊めてもらえますか?」というお問い合わせがありましたが

「すぐに引きせそうですか?」と聞くと

「まったく 状況が見えないんです」とパニック状態

「わかってから ご予約いただいた方がいいですよ」

・・・・結局 すぐに 動いたのでしょう、その後 連絡はありませんでした。

まあ 良かったですね。

今日は 雪が やや小康状態 山頂付近は 255cmの積雪です!。

シンガポール旋風

スキーシーズンが始まり 昨年より

いよいよ外国人比率が高まってきています。

ほとんどのご予約が圧倒的に 外国人

しかも オーストラリアからのお客様が多かった今までと違って

今年は この12月に限り シンガポールからのお客様が大変多いです。

ご滞在日数も 4泊くらいの方が多く オーストラリア人より少し少な目。

シンガポールは 多国籍ですので 中国系の方から フランス アメリカ・・・

そして 奥様が日本人・・・みたいなグループさんも多く見受けられます。

「雪がすばらしい!」と自国と正反対の気候から生まれる景色に

皆 感動されています。

シンガポールは 物価がものすごく高いと聞きますので 日本の旅行は 

お手軽なのしょうか?

とにかく シンガポールからの来客数の伸びは ダントツです。

リュージュで全日本優勝です!

出会ってかれこれ 14年?

田中 祥兵君 ついに 全日本選手権 リュージュで

優勝しました!

福岡から リュージュの選手になるために 長野へ 来て

ステラベラで働いていたこともありました。

毎年冬は大会に出て 頑張ってきましたが ついに優勝!

ピョンチャンオリンピックを目指していたし ここで 優勝したということは

オリンピック!と思ったら いろいろな事情があって日本からは誰も

出場しないらしく。。。したいのに できない。。。。かわいそうすぎ。。。。

リュージュという競技は エッジで滑るので ほんの気の緩みが 大事故につながる

そり競技の中でも 最も危険なスポーツだそう。

長野市の ボブスレーやリュージュの会場である 「スパイラル」も

維持費が払えず 今季いっぱいで 設備の利用は 終了してしまいます。

日本には 世界大会の行える会場は この長野市の物が唯一だったため

祥兵君も 毎年長野へ通って 練習を重ね 大会に挑んでいましたが

この先のことは まったくわからないそうです。

国際大会は もう日本では開くことができなくなってしまうらしく

競技関係者は ちょっと動揺しているそうです。

何かと 難しいですが でも 優勝おめでとう!本当によかったね!

雨。風。雪。

今日は 夜中に雨っぽくなり・・・・

「雨は 夜更け過ぎに 雪へと変わるだろ・・・・♪」

ホワイトクリスマスなんですが・・・・

気温が高く 湿った雪 そして 朝から 強風が吹き・・・

ゴンドラや山頂付近のリフトは 停まってしまいました。

なんか 残念な クリスマスデ―

雨に降られて 周りの景色も 降りたての雪に比べて

くたびれた感じで さえません。

でも 初めて雪を見る シンガポールのお客様は

「ワンダフル!ビューティフル!」を連発されて

もうなんていったらいいのか・・・・

それにしても シンガポールからのお客様が増えたこと!

オーストラリアからのお客様より 多いくらい?

毎年 白馬も状況が変わりますね。

サイレント ナイト

メリークリスマス!

あっという間にクリスマスイブですが

のどの調子がなかなかよくありません。

昨日は 朝から 夜まで 話っぱなしでしたが

半分は 声になってませんでした。

I lost my voice!

コールセンターの人や 声楽家などが 声が出ないときにする対処法を

実践しました。

1は 鼻うがい ・・・・・これ なかなか勇気がいります!

部屋で おぼれた気分!お湯の塩水を鼻から口へ・・・・・

2 マスク これは 簡単ですが 人前ではね。。。。

3 のどを 温める スカーフを巻いたり タオルで温湿布

4 うがい

5 あたたかい紅茶を飲む

丸一日 必至でやったら 今日はちょっとかすれ声ですが かなり

美声?が 戻ってきて 電話でも 急にウィスパーボイスになることなく

話ができました。

ア~ クリスマスソングを歌うのは まだ 無理です。。。

星を撮るカメラ

中央大学附属の中学生 高等学校生の地学部のみなさんが

冬合宿で又白馬にいらしてます。

スキーはしません!

立派な広角のカメラで 夜の星を観察 観測して 記録に

残すのです。

暗い場所を探して あるいは 地平線際が見えるところ

天の高い所が見える場所など 近くでいい場所を探し

雪の中 空気の冷えた透明感のある キリッとした

写真を撮るのです。

このすごいカメラを操るのですから なかなか皆さん優秀です。

このカメラでホテル全景 近くでも悠々 おさまってました。

私のカメラではやはり こんな 普通の感じですよ。

自由時間には 各自勉強や宿題をしたり とても

有意義に 過ごして 「星」のことに限らず

こちらも 教えられます。

ありがとうございました。

体調管理

順調に雪が降って 少しずつ お客様が来てくださってますが

不覚にも 風邪気味・・・・

たいしたことはないのですが これから大忙し!というときに

体調を崩していたのでは 大変です。

のどが痛いので 薬をもらってきました。

オフシーズンだったら ほっとくんですが・・・

新谷クリニック!マスクをくれました。

診療所では 100円で2枚入りのマスクを買わなければいけませんので

やっぱり親切ですね。

急に人の出入りが増えてきたので やはりいろいろな風邪菌を持ってきちゃうのです。

先日のアメリカの交流団も 手配する人から 生徒まで 風邪ひきさんがいましたし

身内にも今 胃腸炎で苦しんでいる人がいます。

でも 病院も相変わらず 患者さんは 外国人が多く

看護婦さんも 英語対応なので さすがです。

体調管理だけは しっかりしないと大変ですね。

セブンイレブン談義

今 ホテルには アメリカからの訪問団が来ています。

選抜の生徒さんと先生方です。

昨晩 一人の先生が 少し風邪気味でお夕食へ出掛けるのを(外食予定)

控えることになりました。

「じゃ お部屋で 休んだほうがいいでしょう」

コーディネーターや 通訳の方が 心配して

「お夕食どうしましょう・・・」

「みそ味のカップヌードルがあるから これいかがですか?」

一人の通訳の方が 偶然 生徒さんの非常食で持っていた

カップヌードルを渡そうとしました。

「Wow?セブンイレブン?」

セブンイレブンブランドのカップヌードルに 思わず 先生しかめっ面!

すかさず 通訳さんたちが声をそろえて

「ダッツ ア ハイ クウォリティー!!」

「What’s??」

どうやら 日本とアメリカでは セブンイレブンブランドのイメージが

まったく違うようです。

思わぬ セブンイレブン談義に みな 苦笑してしまいました!

スキー場コンディション最高!

朝 7時ごろ 事務所の窓から スキー場を見ると

山の上が ピンク色に照らされてきれい!

いわゆる 朝焼けですが ベースが真っ白なので

何ともいえない ピンクというか 自然の桃色!

30分もすると 消えて 真っ白な雪山になってましたけど。

予報は 小雪でしたが 結局 青空が広がる すばらしく

美しい1日でした。

事務所からは スキー場が 周りの木の枝で 完全には 見えないのですが

とおみゲレンでの中腹を横切るスキーヤーや

動くゴンドラが 枝の隙間から見えます。

外は 今日も ものすごく冷えてます。

スキー場のコンディションは 最高です!

アメリカの学生さん。

今 観光協会の手配で ホテルには アメリカからの

学生さんたちが 泊まっています。

今回は かけはしプロジェクトで 選抜の生徒さんですが

なぜか 日系アメリカ人の学生さんです。

日系といっても ネイティブアメリカン

ハーフの人も多いようですが モデルさんのような

背の高い 美人さんが大勢います。

日本語を話せる人は意外と少なくて あちらの生活の中で

日本語ペラペラでいることは 大変なことなんでしょうね。

ベジタリアン アレルギー など 食物制限の多いのには 驚きます。

今回は グルテンフリーの人はいませんが ラクトースなど牛乳の飲めない方って

多いんですね。

皆 真っ白に降り続く雪に 「ビューティフル」を連発してました。

白馬の自然の美しさを 語り継いでほしいです。