水が気持ちいい、外壁掃除

お盆ごろから スッキリしないお天気が続き もう夏も終わりかと思うような

涼しさになってきました。

と 思ったら 今日は夏に逆戻り

外は 暑いです!

そこで 日ごろから気になっていた 外壁 看板のお掃除を 高圧洗浄機の水しぶきを

上げながら 半日かけてやりました。

玄関前のごく一部ですが それでも 足場をかけないと 届かないので

しっかり準備して 大掃除。

長雨で うっすら緑色になっていたコンクリートも すっきり きれいになりました!

もっと 全体やりたいけど とても 届きませんので 無理ですねー。

今回は ここまでです。

又週末雨です。。。

長期予報では 低気圧停滞による 大雨が週末には 回復する予定でしたが・・・

先週の土曜日は JRも高速道路も 一時通行不能で どうしようか、という状況でしたが

すぐに復旧して一安心しておりました。

なぜか 今週末も 今日の午後から雨模様。

せっかく 登山を楽しみにしていらしたお客さまも あきらめ気味です。

コロナと大雨のダブルパンチですね。

9月のご予約も ずいぶんキャンセルになってきました。

これは仕方のない事です。

一日も早く コロナの終息の気配だけでも 感じたいですね。

カサブランカ 今年も。

毎年 お盆のこの時期に カサブランカが咲きます。といっても かなり前に2~3個植えた球根が毎年 花を咲かせてくれるのです。

今年は そのうちの一つが 虫に食われて根元から早々に折れてしまいました。

残ったカサブランカに白い 独特な高貴な香りの花をつけてくれました。

思えば昨年も寂しく飾りましたっけ・・・

今年も 白馬では ひっそりしたお盆を迎えています。

キャンプ場、グランピングなどは 人気があるようですが それでも

秋雨前線で 連日の大雨予報が出てしまうと 全体に 旅行自粛ムードは

益々高まります。

今しばらく我慢の時です!

昨日は山の稜線がきれいに見えました

昨日は 暑かったけど 雲がなく 素晴らしい北アルプスが見られたようです。

たまたま 6日にお帰りになるお客様、6日にご到着のお客様、偶然にも

ステラベラのお客様の多くが 白馬五竜高山植物園へ 行かれました。

「素晴らしかった!」

皆様感激!

1年の中でも一番山の稜線がきれいに見えた日だったようです。

午前に行かれた方も 素晴らしくて 降りる時間を変更した方もありました。

午後に 行かれた方も 通常は 少し雲が出てしまうのですが

近年になく きれいだったと口々に 喜びの言葉を発っせられてました。

そういう日に 私たちは 上る時間がないのですが パラグライダーもたくさん飛んでて

さぞかし 楽しかったことと思います。

残念ながら 今日の夜くらいから お天気下り坂、お客様も下り坂です。

今は 台風が東から来ている影響で 雲が出てしまいました。

強い ボタンヅル

ボタンヅルの季節になりました。

日当たりの良い 周辺の林 ホテルの庭・・・あらゆる所で 草木を覆うように

ツルがのびて 覆います。

延びたツルにこの季節 かわいらしい白い花をたくさん咲かせます。

つぼみはまるで綿棒のようで かわいいです。

キンポウゲ科 クレマチス属 そう クレマチスの日本原種といわれている花です。

茎の元の方は木質化して 樹木のようで この厳しい白馬でも毎年 毎年

たくさんの花を咲かせますが 大自然の中では 影が薄いのです。

とってきて 飾ると「まあ かわいい!」とやっと日の目を見ます。

この辺りでは 雑草扱い! 花壇の花にも絡んで ずいぶん 刈り払いました。

でも ほんの10cmくらいの小さな苗が 600円位でネットで売られているので

びっくりします。

白く 小ぶりで 清楚で 本当に かわいいですが 毒があるとか・・・

この花 な~んだ?

「この花は 何ていう名前かわかりますか?」

お客様にカメラのディスプレーを見せられて 慌てて眼鏡をかけて

見ましたが 。。。わかりません。

「ホテルの目の前にたくさん咲いてますよ」

お客様に連れられて その場へ行くと 白い円錐状にちょんちょんと

白い花をつけた どちらかという樹木でした。

「山野草 白い花 8月・・・」いろいろなキーワードで調べるも 似たような画像が

出てきません。

花の名前がわかるアプリで 調べましたが 使用料無料なアプリでは

出てきませんでした。

念のため 身内に「わかんないよね~」と聞くと

「ちょうど昨日たくさん咲いてて アプリで調べたばっかり!」

「リョウブだよ」

有料のアプリで調べて 出てきたのが 「リョウブ」という

林の中によくある樹木でした。

図鑑を見ても どうやら間違いなさそう。

ただし 若干種類が違う様で ヒメリョウブではないかな?という花の形です。

日陰にあったので 花付きも控えめですが おそらく ヒメリョウブに

間違いないかと思います。

長期のご滞在ありがとうございます。

朝食

連休や週末を除いて このような時期にお越し下さる山岳リゾートファンのお客様は

長期ご滞在の方が増えてきています。

旅慣れていらして 本当にありがたいです。

こちらも 同じようなお食事にならないように いろいろ考えています。

今朝は エッグベネディクト

ポーチドエッグですね。

崩れないように 盛り付けて 壊れないようにお持ちします。

東京のコロナの感染者が 激増しているのが心配です。

どうなるのでしょうか・・・・

連休 にぎわっています。

7月の連休は 梅雨明け後のお天気にも恵まれ 予想以上に白馬村
にぎわっています!
白馬に限らず おそらく 全国的に この4連休は お客様が急に戻ってきた感が
ありますが 本当に 直前予約が多かったので 
久しぶりの賑わいに バタバタしています。
みそ樽露天風呂も 現在再開しています。
なかなか見通しが立たなかったため ネット上では 現在もまだ
曖昧な表現になっています。
「え、再開したの!うれしいーー」
リピーターのお客様から 早速喜びのコメントを頂きました。
まだまだ コロナの感染対策をしながら 受入れですが
夏休みらしくなってきたことは とてもうれしいです。
昨年の7月連休は お天気が悪くなって かなりキャンセルがあり
寂しい白馬でしたから。
長野県民割 好調です。
とてもお得ですので 長野県の方 この機会に 是非白馬へお出かけください。

国道19号 通れるようになりました。


熱海の悲しい土砂崩れには 本当に驚きましたが 関係者の方々には 心よりお見舞い申し上げます。
長野県も大気が不安定で時々豪雨になる日が続いています。
意外と 日中は雨に降られず 夜に降る日が多いです。
国道19号線のすぐわきで 土砂崩れの危険があって しばらく
長野と白馬を結ぶ 幹線道路が通行止めでした。
迂回路は あるのですが 山の中をうねうね通るような道なので
時間もかかります。
大型車両が通れませんので 物流と
そこを通る 特急バス 長野ー白馬線が折り返し運転で事実上
運休、観光以前に 私たちの生活に大影響でした!
でも 本日より片側通行となり もともと混雑する道路ではありませんから
大きな混乱もなく スムーズに 通れるようになりました!
夏休み直前に 何とか間に合った感じでほっとしました。

夏に向けて ガーデンテラスが出来ました。

ホテル レストランの前のテラスに ウッドデッキを敷いて ちょっとしたガーデンテラスができました!

6月の今頃は 緑がとてもさわやかで 北アルプスの手前の低い山や 周りの森がに囲まれて マイナスイオンたっぷりの 最高の環境です。

今までは 床がコンクリートでしたが ウッドデッキにすることで リゾート感が

グッとアップしました。

多少の雨にもびくともしない様に オイル仕上げの上にさらに オイルを2度も塗っています。

夏には 白馬に少しでも安心して 多くのお客様が お越しくだされるよう いろいろ準備をしております。