ナイトゴンドラ始まってます。

今年も 白馬五竜のゴンドラで 山頂に上がる

「ナイトゴンドラ」が始まっています。

といっても 毎日ではありません!

主に 週末とお盆 という日程なので

本日の土曜日 それを楽しみにされている お客様が いらっしゃいます。

が・・・・あいにくのお天気 小雨ですが 雲がかかっていては

何も見えませんので どうやら中止のようです。

「やってますかね?」 そう聞かれましても こちらで判断するわけではないので・・・・

念のため 電話をしてみると・・・・

皆帰っちゃったみたいで 応答がありません。

やっぱり 中止みたいです、残念ですねーーー。

うらめしいですねーーーー。

いつになったら スカッと 晴れるんでしょうか?

ようやく夏シーズン

今日は ようやく 夏のシーズンらしく 忙しいです。

朝は 小遠見トレッキングのお客様が おにぎり弁当をもって

ご出発でしたは あいにく 雨っぽかったので がっかり気味、、、、

でも9時ごろから 急に雲が切れて 青空。。。とまでは行きませんが

まずまずのくもり空まで 回復しました!

本当に 雨雲が切れてくれません。

予報は 晴れが続いていたのに なんとなく 曇りと傘マークが 交互に

画面を飾ります。

昨日 コルチナ、八方 五竜と回ったお客様は

お天気もまずまずで 白馬五竜高山植物園の花が とてもきれいだったので

「100点満点中 1000点!!」と褒めて下さいました!

うれしいことです。

夏本番!いろいろな楽しみ方がありますよ!

新鮮な野菜が安い。

道の駅 青空市 

夏になると 新鮮な野菜が あふれます!

そして 安い!

白馬村のすぐ隣にある 中条道の駅は 最近 お気に入りの場所のひとつ。

トマトは 畑で熟してから収穫しているものもあり

普通に流通しているものとは 味が違います!濃厚です!

香りが違います!

きゅうりも甘くて みずみずしさが違います!

5本くらいで100円

作っているおばあちゃんの顔をみたら 悪いくらい 安いです。

ズッキーニなども 並びます。

他の青空市より 安い気がします。

枝豆がまだ出てきてません。

このあたりは 大豆では 日本でも有数の生産地ですから豆は本当においしいです。

夏は新鮮なお野菜でのりきりましょう!

トイレがすごい!

昨年も ブログに書きましたが 軽井沢の峠のお茶屋さんのトイレが

すごすぎます!

「力餅」というお餅を食べて この碓氷峠を 越えたといわれる

昔ながらのお茶屋さんが 峠に数軒あり そのうちの「見晴亭」さんがすごい!

お餅もさることながら トイレ見学だけでも 行った価値がありますよ!

トイレの床が 畳!

男トイレは 前面が上から下まで ガラス張りで 前方の緑の繁る谷が

丸見え!

そして 便器がステンレスの筒!

便器に流れるお水は 真鍮のやかんから手動!

男も 女も 洋式トイレの水タンクには 金魚が泳ぐ水槽があって

そのわきのフラッシュノズルを動かしたら まるで金魚が便器へ

流れてくるかと錯覚しそう!

ジョンレノンも立ち寄ったお茶屋さんですが 当時はこんなトイレではありませんでしたよ。

お餅もおいしいし 景色も最高ですよ。

システムのお引越しです。。。

インターネットの普及に伴い ホテルのご予約も

パソコンやスマートフォンからの予約が圧倒的に増えてきました。

ホテル側のシステムも どんどん変わってきます。

先日 予約のシステムを変えたばかりですが

この度 サイトコントローラーのお引越しも致しました。

ホテルの予約ができるサイトは 沢山ありますが

全部のサイトを手仕事で お部屋の在庫管理するのは 至難の業で

サイトコントローラーで 少し楽をするわけですが

海外からのご予約も増えてくるこのごろ。

海外からの予約にも対応できるように しかも 楽に・・・

ということで 使い慣れたシステムから 新しいシステムへ 本日変わったのです。

もちろん ホテル側の話ですから 表面上は わかりませんよ。

結構 ・・・・お引越しは 疲れますぅ。。。。。

発電所美術館

北アルプスの反対側 射水市は黒部川扇状地。

その田園風景の中に大正15年に建設されたレンガ造りの水力発電所を再生した「発電所美術館」があります。

取り壊される予定だった発電所を美術館にしたわけです。

先月 初めて行ってみました。

れんが造りの 素敵な建物です!

3機あった発電機の内1機がそのままの状態で残され、撤去された2機の発電機の跡には、洞窟のような直径3mの導水管が、壁面にぽっかりと口を開けています。

そこへ 美術品が 空間を上手に利用して展示されていました。

写真撮影が NG

発電所の歴史を知る所ではなくて あくまでも 古い建物をリノベーションしたいろいろなアートを展示する美術館

古い導水管脇の階段を えっちら おっちら登っていくと 素敵な展望台があって

さらに 登れば かなりの絶景ですが かなり体力がいります。。。。

昔のいい建物は このように 残して 後世にこうして利用される事 いいことだと思います!

信州 山の日

今日は 信州 山の日

あまり実感がありませんが いろいろなイベントが開催されています。

それを目指して 沢山のお客様にお越しいただいたのですが

なんと 雨・・・・

クロスカントリーの大会も これでは 大変です。

黒部ダムからアルペンルートへ行かれる方も 中止にされて 予定変更されたり

栂池自然園へ行くつもりだったけど 松本へ行きます・・・

などなど うらめしい日曜日になってしまいました。

それでも 「緑が雨にあらわれて 生き生きしていてきれいね」と

おっしゃってくれるお客様もありました。

救われますね。

黒菱林道 無料シャトルバス

昨日 北尾根クワッドリフトで 北尾根高原へ上がって 楽しんだのですが

実は そこから 黒菱まで 無料でシャトルバスが運行しているのです!

1日 約10往復してます。

バッチリクーラーの効いた マイクロバスで

黒菱林道の うねうねした 道を雄大な景色を見ながら

上ります。

途中 牛が草をたべていました!

黒菱の駐車場へ着くと なかなか絶景です。

そこからさらに 黒菱第3リフトに乗ると 雲海デッキのある いわゆる八方アルペンラインの1本目の終着点に

合流します。

このルートで八方池までトレッキングもできるのです。

黒菱まで 車で下から林道を上がることもできますが 道が細いので

こっちの方が 観光気分!

なんといっても すずしい~!

北尾根高原 散策

白馬八方の北尾根高原へ行ってみました。

八方の和田野地区側から 北尾根クワッドリフトに乗ります。

4人乗りリフト 結構長い10分弱の乗車です。

降りたところが 北尾根高原

絶景の足湯もあります。散策路で北尾根高原展望台まで歩くこともできます。

白いトリアシショウマがたくさん咲いてました。

標高は 約1200m 緑広がる 手軽に行ける高原です。

冷たい白馬のお水が無料で飲めるようになっていたり

お兄さんがしっかりガイドしてアドバイスをしてくれたり

サービスがいいな、と思いました、お勧めです。

梅雨明けましたね。

昨日 甲信越地方も 梅雨が明けました!

早速 夏らしい日差しで 日中はさすがに暑いです!

30度 越しますよ~

ただし 山の上などのハイキングへは 標高が違いますので

油断しないでください。

3時すぎると急に 気温が下がります。

朝晩は さわやかですよ!

昨日は 初のかき氷 食べました!

ふわっふわ なので ガリガリした従来のかき氷ほど

ボリュームはありませんので 大きいけどご安心を!

安曇野と長野市にある 「胡蝶庵」は 和のスイーツのお店で

ちょっと お茶するには 最高のお店です!