大雪 大忙し!

大雪になりました!

ゲレンデは 45cm 位の積雪だと言ってますが もっとあるでしょう。。?

ホテル周辺でも50cm位ありそう。

白馬47スキー場山頂は 65cmと出てます。

朝から 除雪 大忙し!

さすがの大糸線も除雪が間に合わなくて

新宿から白馬駅へ来る あずさが 大町止まりになってしまい

代行バスがでています。

タクシーも いつもより30分位遅れ遅れで 大変です。

お昼には 小康状態になりましたが スキー場も 除雪が間に合っていないコースは

まだ 滑れないようです。

うれしい悲鳴です。

ほどほどでお願いしまーす!

また雪が降ったよー。

昨日から今日にかけては 結構雪が降りました。

白馬五竜アルプス平で 30cmほどだそうですが

ホテル周りでも 20cm以上あり 朝から 除雪です。

日中は時折 青空も見えて 風もなく スキー日和です。

先週は 2日続けて 強風で 山頂リフトが止まったりしてましたので

条件的には シーズン 最高のベスト10入りしそうな

好条件デーだったかと思います。

本格的なスキーシーズンに入って 早1か月です。

たんたんと 目の前の仕事に取り組む日々ですが  

色々な方と出会え いろいろな ミニ事件が起こり・・・

楽しい毎日です!

みそ樽露天風呂 人気です!

「ホェア イズ デ アウトドア オンセン?」

よく聞かれる質問です。

一応 英語での案内も書いてあるのですが なかなかわかりずらいようです。

そして どうだったか聞くと

ワカラナカッター と戻ってくる人も・・・・

「ブラウン スライディング ドア イズ デ エントランス」

こちらも いろいろ工夫してジェスチャー付で頑張るのですが

雪が降っているとなおさら わかりにくいのです。

以前 貼っていた入口の案内が 取れてなかったのも一因。

今日は 新しく 2枚に増やして 入口を表記。

貸切もとても人気があります!

そして 前より 「ホット ホット ツーホット!」

と言わなくなった気がします。

外国人も 日本のお風呂に浸かることに ずいぶん慣れてきたんじゃないでしょうか?

今週は にぎわっています!

今 白馬五竜スキー場周辺には スキー大学関係者と

神奈川県スキー連盟、静岡県スキー連盟の参加者で

とても賑わっています。

お正月にもみられなかった 久しぶりの人出となり

すごく活気づいています。

朝 8時を過ぎると ホテル前に道には ゲレンデへ徒歩で向かう人の

波が見られます。

一昔前までは こんな光景は 当たり前でした。

特に週末は 朝 エスカルプラザにバスで着いて ペンションなどへ向かう荷物を持った

人が 降りてきて 板を担いだ人が ゲレンデへ向かって

人がたくさん 行き来していました。

それが いつの間にか いつ見ても 時々 外国人が 数人で 速足で

歩いて行くのが見える位に 寂しくなり・・・

外国人は 歩くのが本当に早くて あっという間に 行ってしまうのです。

これだけの日本のお客様が歩いてくれると やっぱりうれしいですね。

スキー大学 スノーボード大学

本日より 「スキー大学」が今年も白馬五竜スキー場で

開催です。

今年より スノーボードの研修も加わったので

正確には スキー大学、スノーボード大学と言わなくては

いけません。

白馬五竜地区全体に 350人ほどが その関係で宿泊されています。

ステラベラは 本部宿舎なので 昨晩は 歓迎会

地元の観光協会、各スキー場の代表、スキースクール代表の方々も

集まって 開催を祝いました。

デモの方々は いろいろなスキー場から スキー場へ 飛び回っている方ばかりなので

旅慣れています。

参加者もほとんどは スキースクールなどで 指導する立場の方。

レベルは かなり高いのです。

スキー人口が減っている中 毎年同じ規模で 研修を行えていることは

すごいことかもしれません。

実りある講習会ができて成功しますように!

休暇の過ごし方

今日は 長くご滞在のお客様が 次々ご出発で

ビッグ サード!

BIG SAD!

アダムさんごファミリーは 1月にいらした リピーターさんのお友達。

この後 1週間は エコーランドに泊まって 八方で滑るそうです。

白馬のスキー旅行の前半がステラベラというわけ。

旅行の仕方が ダイナミックで まったくスケールが違いますね。

同じ白馬村内で移動されるパターンは 良くありますが

野沢や 志賀 妙高等 長野周辺の他のスキー場を目指す方も

いらっしゃいます。

また 東京や京都など 都市観光をされたりと

本当に 長い休暇を楽しまれます。

日本人が 土曜日の1泊で帰っちゃうのは 信じられないみたいです。

休暇の過ごし方が 全然違いますね。

ロシアのチョコレート

1月上旬は なぜか ロシアからのお客様が続きました。

ロシアの方は ロシア語しか話せない方が多く

中に1名位英語の話せる方がいらっしゃる というグループさんが

ほとんどです。

若い女性は 目がブルーグレーで 肌が透き通るほど白く

ザギトワ選手のように美人さんが多いです。

言葉のしゃべれない男性陣は 一見何を思っているのか

あまり笑顔もなくて わかりずらいです。

その中のおひとりの男性が 恥ずかしそうに お帰りの際に

かわいいパッケージのチョコレートをくださいました。

用意してきたのでしょうか?

そのギャップがあって とても うれしいプレゼント!

言葉の壁が一気に くずれた甘ーいチョコレートです。

「おんべ」 はファイヤーフェスティバル

昨晩は 「おんべ」

どんと焼き の様なお正月の行事です。

古いお札やダルマ をわらと一緒に 天高く積み上げ燃やします。

そこで焼いたお餅を食べて その年の無病息災を祈ります。

昼間には 地元の子供たちが 回ってきて お年玉を集めます。

夜の火祭りは 今や外国人観光客の見物で大賑わいです!

その年の健康や幸せを祈るというのは 万国共通ですし

ダイナミックに 火が燃え盛るものを見て 感動しない人は

いませんから わかりやすいお祭りなんですね。

今日は 野沢でも 大きな火祭りがあります。

日本の伝統行事が 外国人によって 盛んになっていくのは

いいことだと思います。

週末は 日本のお客様!

1月の連休 今日は最終日です。

土曜 日曜には 日本のお客様が増えます。

「外国人が多いんですね~」

数年前の白馬しか知らない方は 周辺を見回して

一様に 驚かれます。

「週末は これでも 日本の方が多い方なんですよ」

私たちは もうすっかりこの光景になれてしまってますが

以前は 日本人しかいなかったゲレンデでした。

英語放送が流れ サインは4か国語 滑っている人は 皆 ヘルメットをかぶった

外国人・・・

これで 外国人が いなかったら どうなっちゃうんでしょうか?

ほめられるとうれしいね。

かわいいアイドル シーちゃんでーす。

私にいつも絵を描いてと ねだります。

まずは アンパンマン バイキンマン ドキンチャン カレーパンマン

いつも決まっています。

少し前までは 「あんぱんまん!」というだけでしたが

最近は

「うまいね~ いい感じ~」と褒めてくれます!

アンパンマンは 赤で書く

バイキンマンは 青で書く そこまで指示が入ります。

でも ちょっと違ったりすると 「なんか へんだー!」と言われます。

子供は 本当に正直です。