ひたすら雨です!

ひたすら今日は 雨!

かなりの降りで 洪水注意報が出ています。

長野県の南の方では 避難勧告が出ている場所もあるようですが

日本全国 雨・・・・・

2,3歩 歩いただけで 跳ね返りと横からの雨で

傘をさしていても 濡れます。

そんな中・・・

「どうしても 白馬五竜高山植物園へ行く!」

「おすすめできませんが・・・・」

熱心は お客様は ゴンドラで山へ上がって ヒマラヤの青いケシを

見てこられたそうです。

「大変だったけど 満足!」

正直 お気の毒です。

「リフトに乗っている人も 結構いたわよ」

「えーーっつ!」

旅行の日程は 変えられないので この日に当たったしまった方

本当に 残念なお天気でした。

明日の引き続き・・・期待できません。。。。

35度から21度へ

この週末は 私用で 東京へ行ってました。

原宿 青山 目黒 新宿 銀座 築地・・

まるで 外国人観光客ルートです。

大変 お暑うございました!

築地では 本当に外国人観光客が多いので驚きました。

帰りは 上信越道で 群馬により・・・・

「あつ~い!」

さらなる暑さを体験してきましたが

戻るとさすがに白馬 涼しいです。

またまた今日は 雨になって気温が下がり

とても 窓を開けていられないので 窓閉めて 長袖を2枚着ています。

(私は 寒がりですから)

この温度差!ちょっとだる~い 感じ。

気をつけましょう!季節の変わり目は!

白馬 花三昧始まりました!

7月1日より8月31日まで

白馬では 白馬 花三昧が始まっています。

白馬五竜高山植物園はじめ 八方尾根自然研究路 白馬岩岳マウンテンリゾート

栂池自然園 白馬せせらぎの里 白馬森のわさび農園 木流し川 詩の小道

Hakuba47アジサイの小径 北尾根高原 白馬コルチナイングリッシュガーデン

姫川源流自然探勝園  書き出しただけでも スポットは こんなにあります!

「花三昧号バス」は これらのお花の名所を ぐるりと回っています。

このバスの1日フリーチケットは 大人1000円

上手に組めば 1日で 3~4か所 らくらく会場を巡れますね。

じっくり見る方は 1か所への往復でもお安いです。

チケットは白馬駅前の北アルプス総合案内所 八方インフォメーションセンター

各観光協会 などになりますが ステラベラのお客様は エスカルプラザ発着が便利ですし

チケットもエスカルプラザで購入できます。

是非 この夏 白馬 花三昧へお越しください。

素敵な方を偲ぶ会

ご近所で大変お世話になった方が 93歳で 今年の4月に

亡くなりました。

スポーツに お商売に 社会活動に お習字 お料理 お裁縫・・・・

さまざまな分野で ご活躍の方でした。

私個人は 俳句の先生として 特に晩年 大変にお世話になりました。

昨日 ごくごく内輪で 「偲会」を 開き

思い出を語り合うことができ また さらに知らなかったお話を

いろいろ伺うことができました。

お菓子、フルーツ そして お花をたくさんいただき とにかく

「偲会」でご一緒にいただいたり お花を飾らせて頂いたり

持ち寄りの温かい会になったと思います。

数年前に 手作りのファッションショーがあった時には

70代 80代 そして 彼女が90代のモデルとして

とてもすばらしい ショーを見せてくれたことも話に上がりました。

とにかく モダンでおしゃれで  「バイバイ」という

言葉を残して 旅立たれた後も 多くの人に愛され続けて

素晴らしい方と この白馬で ご一緒できたことを 

喜びと 思う人が集ったことが また 素敵なことだと思った1日でした。

黒部ダム 虹のかかる観光放水

大町市と富山県を結ぶ 立山黒部アルペンルートの

黒部ダムで 26日から 恒例の観光放水が始まりました。

ダムの壁面から 黒部湖と反対側に 勢いよく水が噴出し

その水しぶきに 陽の光が当たると 大きな虹が浮かぶのです。

轟音と共に 噴き出る水は 霧状になって 涼しげです。

展望台から ダムと水 そして 虹というダイナミックな構図で写真をとる人の

姿が後をたちません。

相変わらず 立山黒部アルペンルートは 日本人より 台湾 韓国などからの

アジア人の観光客が多いようです。

乗り物を乗り継いでの通り抜けは やはりバスツアーが便利です。

観光放水は 10月15日までです。

暖炉の火を見ながらランチ

清里へ出掛けて 一週間ほどたちました。

あの日は 予報が 雨っぽかったのですが ほとんど降られずに

すみましたが 気温が 正午で12度だったのを記憶してます。

あー 今日の白馬は さすがに 夏日です! 

お昼で 30度近くありますよ~。

でも 日陰は 涼しいですし 朝晩は 冷え込みます。

清里の萌木の森で ランチを頂いたのは ホテル ハット フォールデンの

レストラン「ネスト」さん

現在は 事前予約の グループしかランチの受付がありません。

コスモスの会で出かけた日は バッチリ 予約済みでしたので

おいしいランチを クラシカルなホテルのダイニングでいただくことができました。

貸切なのが いいですね。

レストラン内も この日は 暖炉に火が入ってました。

あれから 1週間で 嘘みたいな気候の変化。

季節の変わり目 どうぞ 体調管理 お気を付け下さい。

ダイナミックな八方アルペンライン

白馬八方のアルペンラインへ行ってきました。

今週は 有難いことに 白馬村や大町市など周辺6市町村が

無料ご招待Week!

丁度 八方ゴンドラへ 行くお客様がいらしたので

ご一緒させて頂きました。

ゴンドラと リフト2本 

そこから 少しハイキングすると 「八方池」

ただし お孫ちゃん連れでしたので私たちは

乗り物だけで 引き返してきましたが

目の前に迫る山々 残雪のコントラストが美しい山肌

リフトの足元に咲く 初夏の高山植物・・・とても楽しめました。

お孫ちゃんは 「牛」がいたのが うれしかったみたいです!

無料でこんなに大自然を楽しめて 有難いです。

インスタグラムで「花ごはん」 白馬女性パワーで!

白馬Women’s Club という数人の女性有志の集まりが

白馬村観光局や白馬商工会を動かして 白馬で恒例になっている

花三昧に もうひと花咲かせよう!と 頑張っています。

「花ごはん」をお客様に 提供して 

華のある食卓でお客様をおもてなししようという取り組み

花ごはんのメニューも公開されています。

今回は それを告知 認知されるために

インスタグラム講習会が開かれて 多くの人が集まりました。

インスタグラムで情報を発信し続け 減っていた宿泊数が回復してきた

お宿さんの講演もありました。

私も まだまだ インスタグラムは 初心者なのですが いくつか

あげています。

最初は ハッシュタグをどこに入れるのかが わからなくて

何も入っていないものも あげてしまいました。

PC派の私には スマホからしか (PCからは難しい技が必要)上がらないのが

ちょっと痛いですが 頑張りますね。

ミヨシさんのペレニアルガーデン

山梨県北杜市にある種苗会社「ミヨシ」さんへ

先日 コスモスの会の皆と行きました。

趣味の園芸の講師をされてる 宿根草のスペシャリスト小黒晃さんは

ここで活躍されているのですが 当日も お花をお世話をされてました。

会社?と思わせる建物の間に 入っていくと 片側がお庭とショップになっています。

決して 広くはありませんが 見事なスモークツリーが出迎えてくれます。

そのペレニアルガーデンには 所せましと いろいろな宿根草が 育っていますが

季節ごとにきっと素晴らしい風景を作るのでしょう。

奥が高く 手前が低く 色合いの強弱 おなじみのお花から 見たことのない

品種まで とても元気のある 美しいお庭でした。

奥のショップは 小物使いやディスプレーが とてもおしゃれ!

すでにその日は 皆 苗をいっぱい買ってましたが ここでも さらに 珍しい苗を

ついつい。。。。 買い込みましたーーー!

花図鑑 白馬五竜高山植物園

白馬五竜高山植物園に今咲いているお花

紫系が多いのはなぜ?

青いケシの 沢山つぼみを持ってましたから これから

次々咲いていきそうです。

ゲレンデの斜面にもみられる シラネアオイ 山頂は寒いので

まだ咲いています。

コマクサ、アツモリソウなど珍しい花も見事でした。

白いコバイケイソウもこれからです。

今咲いているのは 小さ目でかわいかったです。