新緑が薫ります。

レストランからの緑がとてもきれいです。

さわやかな風が入ってきます。

今朝は それでも 霜注意報が出たのですが 日中は気温が上がって

汗ばむ位になります。

気候的には 今が一番好きですね。

白馬の森周辺では 修学旅行生の姿が見られます。

大自然の中 一学校位いても 全然 気になりせん。

お散歩も とても気持ちがいいです。

さわやか信州 そのキャッチフレーズ通りの5月です。

大慌ての朝

内輪の話です。

先日 お嫁さんの出産があり 上の2歳のしーちゃんは ママが入院中

一緒に生活をして面倒をみんなで見ています。

出産前後だけ 一時預かりの未満児の保育園のクラスに通うことができ

楽しく行ってくれてます。

今朝も 「さあ 保育園いってらっじゃーーい!」という時間になって

「ねえ もしかして 今週 遠足ー!とか書いてある お便り来てなかった?」

慌てて確認すると「今日じゃん!」

「お弁当いるんじゃない?」

「そんなの 未満児だから 無いよ――」

・・・・・お便りを見ると・・・・・

持ち物:お弁当 水筒 レジャーマット おしぼり(すべてに名前を書いてね)

ぎゃーーー それからが大変でした。

まず お弁当箱がない!昔の子供が使ったお弁当箱を漂白するところから。

そして おにぎり ウィンナーを焼いて 卵焼き 人参を星形に甘く煮て・・・

なんとか 10分で完了。

ギリギリ 間に合いました。(仕事は遅刻だ・・・)

早くママ帰って来て~

新元号の金貨

台湾からのお客様が 朝からロビーで新聞をじーーーっと

ご熱心に見てらっしゃる・・・・

「ちょっとちょっと」と手ぶりで呼ばれたので行ってみると

新聞の広告を指さしてなんだか興奮気味。

令和の新元号記念の彫刻を施した金貨の通販広告

「ああ このページね どうぞどうぞ 差し上げますよ!」と

広告ページの新聞紙を渡そうとすると

「NO! NO!」 

「How can I buy this?」

え?どうしたら買えるかって?・・・・

フリーダイヤルが書いてあるから ここへ注文するんだけど

台湾への配送は 無理なんじゃない?えーーっと・・・・・

なんと 一括払い 162万円ですよーーー!!

分かっているのか わからないのか それでも 諦めきれないご様子。

日本の新元号ブームも 日本人のみならず まだまだ 続いてるんですね。

コデマリが虫にやられました。

ホテルのお庭には 知らぬ間に ギボウシが大きくなり

サクラソウが 咲き誇っています。

雪が解けて芽吹きだしたら 本当に早いです。

今日も 雑草がニョキニョキしてきたので 少し抜きました。

毎年生えてくる園芸種のものでも お行儀悪く出てくるので

侵入者は カットです。

そうこう見渡していたら 例年白い清楚な花をつける

コデマリの木に 葉がほとんどないことに気づきました。

よく見てみると 葉っぱがメッシュ状になって 裏に虫がいっぱいいるじゃ

ありませんか!

木の8割がすでに葉っぱの新芽を食べられていました。

一部の枝には 花がついて咲き始めましたが これでは虫退治をしても

今年は 花は無理そう。

わあーーくやしい!

新しくなったさんさん市場

小川村の道の駅 さんさん市場が 4月末にリニューアルオープン!

先日行ってみました。

時期的に まだ地野菜は あまりありません。

小松菜 にら お花 お豆 程度

これから初夏にかけて 徐々に 地野菜が増えて

夏は きゅうり なす かぼちゃ サツマイモ いんげん ブロッコリー

ピーマン・・・・

新鮮なお野菜が ずらーーーと 並びますので 楽しみです。

秋にはいろいろな種類のリンゴも並びます。

以前からあった 「味菜」という地元のご婦人方が頑張っている

和食レストランもお勧めです。

「味菜」と「さんさん市場」の真ん中にフェミリーマートもできたので

ますます便利です。

夜通ると さんさん市場は 閉まりますが ファミリーマートは

明かりがついているので オリンピック通りの景観が少し変わりました。

列車に 自転車用輸送バッグ

自転車愛好家に ニュースです。

JR大糸線の主要駅で 自転車を列車に乗せる際に

輸送用のバッグを無料貸し出しするサービスが始まります。

「輸行バッグ」

借りられるのは 大糸線 信濃大町、白馬 南小谷 糸魚川の各駅

えちごときめき鉄道日本海ひすいラインの直江津駅 あいと風富山鉄道

越中宮崎駅(富山県)の6駅

借りる駅と返す駅は 違ってもいいので とても便利

海と山の両方サイクリングで楽しんでもらえる このエリアで

多くの人が一部列車を使うことで 便利に楽しむことができるようになります。

名前は これから。。。

令和1年5月15日 いちごー いちごーー!

生まれました!

かわいい女の子が 無事生まれて来てくれました!

長野市の医院での出産でしたので 今回は 当日飛んでいくことができました。

近頃の産婦人科があまりに ホテルの様に豪華で

インテリアもこっていて 玄関のアプローチには

水のテラスがあって・・・・・びっくりです。

お食事も豪華フランス料理!

生まれる迄の間に待つラウンジには 大きなモニターがあって

生まれたばかりの赤ちゃんが映し出され処置を受ける様子が

を見ることができます。

すごいですね~ そして 手厚い歓迎を受けて生まれた

赤ちゃんは 本当に大切な 特別な命なのですよ。

いざ 出産!

内輪話ですみません。

先ほど 家のお嫁さん 産院へ出産のため

出かけました。

お昼ご飯を一緒に食べて 送り出したのですが

みょ~~な 緊張感!

2番目ですが 前回も帝王切開になったため 今回も

帝王切開なので 手術日イコール 出産日のため 誕生日が決まってしまうという

変な状況。

令和の子供になります。

このお腹ポッコリの姿も見納めです。

頑張れーーー!

コシアブラ おいしいです。

今 白馬は 「コシアブラ」の季節を迎えています!

タラの芽が山菜の王様なら コシアブラは 女王様と

言われるほど 珍重されておいしいです。

葉が薄いので 天ぷらもいいですが 私たちは

たっぷりとお浸しにしたり お味噌汁に入れたりします。

ニンニクと合わせて パスタも絶品

一番コシアブラのくせのない 新芽の緑の香を感じられるのは

やはり お浸し!

お客様にも 「すごくおいしくて 初めて食べました!」と喜んでいただけました。

湯がくと やはり小さくなるので 「お浸しは 贅沢なんですよ~」と自慢したりして。

いろいろな 秘密の場所で採ることができます。

まだ出始めなので 今しばらく楽しめそうです。

上越水族館でイルカショー

正式名は 上越市立水族博物館 うみがたり

昨年にリニューアルオープンしてから 行ってみたいリストに入ってました!

リニューアル前から ここの水族館は 評判が良かったので

しばらくは 大変な混雑だったようです。

イワシの群泳やコブダイ、ホシエイなど50種38,000点の生きものと日本海の魅力あふれる「うみがたり大水槽」

上越沖は、寒帯域を回遊するサケと、温帯域を回遊するブリがどちらも見られる海域。

その特性を、うみがたり大水槽で見ることができます。

また 大水槽は日本海と一体となって 夕日が見れるテラスがあったり

大トンネルがあったり 工夫もいっぱい。

一番は 何といっても 「いるかショー」

バンドウイルカちゃんたちが 飼育員のお姉さんの合図と音楽に合わせて

芸を見せてくれます。

本当にいうことをよく聞くので びっくりですが とても楽しいショーでした。

またペンギンもたくさんいて ペンギンの中を歩けるようになっているのにも

おどろきでした。

評判通り楽しい水族館です。