春休みはスキー!

2日続けて 朝起きると 一面雪で真っ白でした。

でも昨日は 日中に 雨になってしまって

ちょっと残念なお天気。

今日は逆に 晴れて気温も上がっています。

せっかく積もった雪も その日差しであっという間に

溶けてしまいました。

ゲレンデの雪は まだまだたくさんあります。

特に上部のコンディションは 例年よりいいようです。

今週は卒業式などあるのでしょう、お客様が本当に少ないです。

学生さんもひっそりです。

宿題のない春休み まだまだご家族でスキーいかがですか?

白馬バレーシャトルバス終了。

にぎやかだった 連休が無事終わりました。

早々に 飯森ゲレンデからシーズン営業終了の連絡。

3月31日までということです。。。。。

さびしいですね。

白馬バレーのシャトルバスも 本日3月20日で終了です。

エスカルプラザから 八方名木山ゲレンデ 八方バスターミナル 白馬駅

岩岳スキー場 栂池スキー場などを結んでましたので

多くの外国人が 異動手段として 利用してました。

ただ ダイレクトに行くより うんと時間がかかると 500円という有料の

バスには ちょっと 今後の課題も見えてきたような気がします。

特に コルチナ行のバスは 1時間以上かかかって 1000円(500円が2回)かかるなら

タクシー乗合で 6000円を割る方が 早くていい、なんて声も聞こえました。

いずれにしても さびしい感じですね。

お子様多いです!

連休中日 昨年より 雪があるせいか

お客様が多い気がします。

19日 第3日曜日 は スキーこどもの日

毎月 スキー子供の日には お子様の宿泊がほとんどないので

あまり意識したことはありませんでしたが

今回は お子様 ご家族連れが 沢山いらっしゃって

知らなかったお客様は 「やーったー!!」と

喜んでゲレンデへ出掛けられました。

オンラインのリフト券のオプションにも 第3土曜日利用は お子様無料・・・

といった但し書きをする余裕もなく 書いてなかったので

知らずに 2日券など申し込まれたお客様もl

まあ 知らなかった方が 喜びが大きいということで ご勘弁下さい。

お子様が多いことは いいことです!

スキーは 何歳から?

何度も来てくれている お客様のお友達家族が

先週ご滞在でした。

オーストラリア人ですが 香港在住で パイロット仲間です。

おこちゃまは 4歳と2歳 ジャスミナちゃん とヤコブ君

めちゃくちゃ かわいーい!

「スキーを始めさせたいので スクールに入れたいんだけど・・・」

あまり 深く考えずに スクールに申し込みの電話をしたのは

いいけど 「2歳で できるかな~?」

結局 2人ともぐずぐず 準備にかかって 雪をみて 泣いちゃって

とても スキーができる状態では なくて スクールなんて

とんでもなかったです。

やっぱり 雪だるまを作ったり そりをしたりが関の山!

それでも 十分 楽しんで にっこにこで お帰りになりました。

来年こそ 挑戦ですね!

重なる時には重なります!

リピーターさんは 私が 甘いものが好きだし

スタッフがいるのを知っていて 手土産をくださったりします。

おかげさまで 行ったことのない地方のお菓子を

食べられます!

そんな 手土産 とってもありがたいのですが

ホワイトデーと重なって 今 甘いものに囲まれています!

そういうときに限って 知り合いが 退院のお祝いで

親族からも お菓子を頂いたり 別のお礼の品を頂いたり。。。。

重なる時には 重なります!

おせんべとか 塩味 醤油味のものは ありません!

ぜーーんぶ 甘い 洋菓子と和菓子

とりあえず 生のケーキ類から頂いて 賞味期限を確認して

順番に 少しずつ いただいております。

ありがたいです。

ただ おなかのお肉が気になるだけで・・・・

素敵な94歳!

シーズンに何度かお越しいただいているお客様が

今回 お母様を連れてきてくださいました。

94歳だそうです。

「フルコース!」というご注文でしたので お夕食は 

いつも通りに ご用意させていただきましたが

さすがに お魚料理のあとにお肉料理のボリュームは 

ありすぎたようで少し残されましたが デザートは 別腹!と

こちらも ペロリ!

なんと ゴルフ仲間というお友達関係で

お連れのご主人様も 84歳!

お母様もスキーが大好きですが 今回は やめておく、ということで

スキーこそ なさいませんでしたが ゴンドラで上がって

雪景色をご堪能。

まあ お元気!

とっても モダンでお元気な お仲間で うらやましい限り、

あやかりたいです!!

ロビーで寝る羽目に。。

この冬は 多くの外国人が白馬のパウダースノーを楽しまれました。

3月に入ってからは 外国人の姿はめっきり減りました。

圧倒的に オーストラリアからのお客様が多かったですが

例年より ビールは あまり売れなかったという酒屋さんの情報もあったりして。。。

この若い2人は 本当によく飲みました!

ゲレンデから帰って来て すでにビール片手、3本目だよー!

とっても 陽気で元気!

元気で飲むのはいいけれど 初日から バーでルームキーを落として

夜中に戻って お部屋に入れず ロビーで寝てました。。。

わるふざけをするタイプではなく お行儀はいいので

良かったですが まあ びっくりです。

最後まで 笑っていじられ通しの2人でした。

魚を食べたことがない。

6日間 白馬にご滞在のモンゴルのご一行が

東京へ 出発されました。

基本的に お食事は 制限はない、、、と前情報でした。

ただし お水に氷はいれない、サラダは 食べない

やわらかいパンは食べない、とだけ聞いてました。

ところが 初日に スモークサーモンやまぐろ 小魚のフライを

オードブルで出したところ 手つかずの人がかなりいました。

コーディネーターさんに聞いたら

「モンゴルには 海がないので 魚を食べたことがない人が多いんです。」

へーー 考えもしませんでした。

ホームステイの日程では ホストファミリーが 日本海へ連れて行ったところも。

初めて見る海だったそうです。

連れてったオーナーさん自身がが 波しぶきで ずぶ濡れになるハプニングも

あったとか!

記念に 羊の骨でできたコマが フエルトのパオに入った素敵なゲームを頂きました。

みんな オリンピックに向けて 頑張ってね!

いろいろと 勉強になる 6日間でした。

日本文化を広めましょう。

モンゴルのスポーツ選手の 日本での交流のつづきです。

着付け教室で 着た浴衣姿のまま

書道 そして 茶道 と日本文化のミニ体験は

続きました。

書道は 愛 夢 平和・・・など 比較的簡単な

でも意味のある漢字を お手本を見ながら

はがきに書くものです。

みなさん 器用で とても 上手でした。

もちろん漢字としては あってないのですが 

芸術的な 模倣作品としては 度胸で 頑張りぬいた感じです!

茶道は お抹茶の苦い味に かなり びっくりされてました。

正座もつらいところ・・・

それでも 心しずめて 順序良く いただいてました。

日本の私たちでも 知らないことが多くて

ちょっと恥ずかし事ばかりでしたよ。

本当に 6年?

白馬五竜のスノーフェスティバルも昨晩 無事に開催されました。

3月11日 大変 重く 忘れなれない日です。

東北の皆様には 心よりお見舞い申し上げます。

また 12日は 長野県栄村でも 大きな地震がありました。

津波こそなかったですが 大きな被害がありました。

あれから 6年!

だれもが 口をそろえて

「えー もう 6年?」

早いです。本当に つい昨日のような気がします。

もちろん 私個人の感想ですから 長い6年の方も

いらっしゃると思います。

いずれにしても 春が そこまで来ているのです。

頑張りましょう!