高山村 雷滝

dsc01953

長野市の少し東 高山村の雷滝を見に行きました。

うーーん ちょっと 遅かった!

数日ですが ずれたけど 山全体の紅葉は とてもきれいでした。

dsc01955

雷滝へは 道路から 急な階段を川に向かって ひたすら降ります。

すぐに滝がどおーーっという爆音とともに見えてきます。

別名 うらみの滝といわれるごとく 滝の裏側までは入っていけます。

でも 岩からの雫で 相当濡れます。。。。

dsc01956

dsc01957

帰りは 降りた分だけ 登りますので ちょっと息が・・・

美しい 信州の秋を体感できました。

dsc01961

岩岳以外 ゴンドラ終了。

dsc01855

10月も今日で終わり。

白馬は 今どこへ行っても 紅葉がきれいです。

早々に 白馬五竜のゴンドラと八方のアルペンラインは 30日に営業終了。

栂池のロープーウェイなどは 本日まで。

唯一 岩岳のゴンドラは 11月6日まで 動いてます。

知らなかったお客様 八方へ上がるつもりでしたが

急きょ 岩岳へ 変更です。

今日は 北海道が 広い範囲で雪が降り 早すぎる除雪に追われる映像が

テレビから流れていました。

雪の便りは 多少早くても 歓迎です!

白馬では まだ まとまった雪は降っていませんが

ゴンドラやリフトも冬用に架け替えたり 点検したりして

来るスキーシーズンに 備えるています。

大峰高原の七色のオオカエデ

dsc01923-1

3日ほど前に 大峰高原の七色のオオカエデを見に行きました。

ホテルから 大町の東脇を通り 池田方面へ向かった所の高台に

ある丘陵のような所が大峰高原です。

dsc01939

dsc01924

数日 遅かったかな?

少し濃い色が入ってダークな七色のオオカエデでした。

dsc01928

それでも 穏やかな日差しだったので 多くの人が見に来ていて

人を入れずに写真を撮るのは 不可能!

緑の草むらに オオカエデが凛として きれいでした。

少し風が冷たく お孫ちゃんは 大泣きです・・・・

dsc01931

色づいた葉が根元に落ちて 錦のじゅうたんになってました。

旧常田館製糸場施設の見学

dsc01903

真田丸を訪ねた日の午後 旧常田館製糸場施設の見学へ行ってきました。

数年前に行ったときより 先日 天皇皇后両陛下が ご訪問されたせいか

ひときわ 見学コースが 厳選され 国の重要文化財としての

趣が増したように思いました。

dsc01906

青空 そして 大きな欅の紅葉した木立を背に

白い5階建ての木造の繭蔵が まばゆいです。

dsc01907

こうした昔の製糸工場跡の建物が現存していて しかも 今も使われている

(現在は 発泡スチロールの倉庫)ところは ほとんどないらしいです。

dsc01908

案内していただいたお姉さんのお話は ただ一通りの説明とは違い

皇室の現在の蚕への 活動から なぜこの上田が 繁栄したか

昔の輸送の鉄道の様子から 悲しい女工史とは違う 華やかな一面もあった話など

多岐にわたり本当に面白かったです。

生糸ではなく 蚕種(さんしゅ)にこだわったことが よかったらしいです。

製糸業の文化 奥深く 大変勉強になりました。

ありがとうございました。

真田氏本城跡

dsc01887

今回の真田丸を訪ねる旅は お世話になっている JA大北共栄会主催で

行きました。

普段 なかなか行かれないけど 近くにある 素晴らしい所を 発掘する

又は 体験したり 観光資源として提唱したり という目的をもって

いろいろな所へ出掛けています。

dsc01889

さんざん 歩いた後 登り坂が続き もうひと頑張り!と

励ましあいながら 真田氏本城跡まで行きました!

お天気がよかったので 素晴らしい眺めです。

遠くの山 美ヶ原から 北アルプス迄 見えました。

dsc01890

「長野県て 本当に 広いよね」

遠くの山が 長野県の一部のおなじみの山なので つくづく感じます。

dsc01892

お城こそありませんが 本郭 二の郭 三の郭 と 細長い城跡を

歩きました。

三方が急斜面 だから 眺めは 最高です!

dsc01859

真田丸を訪ねて歩きました!

dsc01864

真田三代に出会うMAP片手に ガイドさんについてもらい

真田を歩きました。

ゆきむら夢工房で ガイドさん2人と落ち合ったあと バスで登り坂を上がり

地区の北東の上に位置する 長谷寺がスタート

幸隆 昌幸のお墓 そして 石灯籠の周りにも 六文銭型に

お賽銭がたくさんありました。 ずーーっと 長い坂を下ります。

dsc01863

dsc01865

ずーーっと ずーーっと 長い坂を下りますと 山家神社。

大変由緒ある古い神社だそうです。

お天気が最高に良かったので 遠くに菅平も見えます。

山や川を信仰する こんな山の中で 真田家の物語が始まったのかと

意外な静かな里です。

dsc01871

dsc01881

畑道 山道をひたすら 歩きました。

紅葉は やや早めでしたが だんだん登り坂になります。

つづく

dsc01885

富士山も初冠雪

dsc01851

白馬五竜山頂駅付近から 八方スキー場をみると

現在こんな感じです。

まだ 北アルプスに一度だけ 雪が積もっただけで

雪待状態です。

本日 富士山は 初冠雪があったようですね。

今日はとてもいいお天気でしたが 明日からは

まただんだんに冷えてくるとのこと。

雪の便りも 多くなりそうです。

dsc01852

唐松岳も まだ 登山のシーズンです。

白馬五竜の紅葉 きれい!

dsc01837

ホテルから見える 山の景色が 錦色なので

ゴンドラに乗ってきました。

すばらしい!

ちょうど今は 中腹付近がきれいです。

このところの 急激な冷え込みが 色をより鮮やかにしてくれてます。

dsc01842

あいにく 山頂リフトは すでにストップしてますが

ゴンドラで上がって 山頂駅の上の展望台からの景色も

大きく山が 色づいているのがわかり ダイナミックです。

dsc01846

近くで見れば 茶色く枯れてる木も ダケカンバの白い幹

カエデの赤 や 黄色などの色に混ざると それもなかなかきれいです。

dsc01848

例年に比べると やはり遅めですが 今朝は 本当に寒かったので

雪の便りももうすぐかと期待してます。

1月7日 (土)空室あります。

dsc01818

今年は1月7日 8日が連休ですが なぜか

1月8日からのお部屋がほぼ満室のため

連休ですが 1泊予約も本日より可能になりました。

2泊以上での受付でしたが まさか 8日が先に埋まるとは

思ってませんでしたので 最初の1泊だけでご検討いただいていた

方も ご予約可能です。

もちろん 2泊以上ご希望の方も 若干空室あります。

例年 お正月より 人気日程で 特に 1泊目のみのご希望が多かったため

2泊以上制限にて 予約開始していましたが

是非 再度 ご検討下さいますよう お待ちしております。

また 年末年始 若干 空室ありますので ネット上満室の場合

お問い合わせください。(お取りできなかったらすみません)

この週末は 混雑でした。

dsc01786

ようやく お天気が落ち着いてきたのと 

紅葉のピークが重なり この週末は どこも多くの人が繰り出したようです。

高速道路のトイレも お盆並みに 並ばないといけなかったとか・・・

信州も どこも イベントなどもあって 

「人が多くてびっくりしました」という お声が聞こえました。

立山黒部アルペンルートも だいぶ混雑したようです。

ホテルにも 夏休みでもないのに ご家族連れが多く 10月にはあまりない

客層で にぎやか 華やか!

リンゴ狩りとか 戸隠 善光寺 皆様 さまざまでしたよ。