凍てつく中のイルミネーション

dsc02300

夜に向けて 軽井沢のイルミネーションを見に行きました。

前日、前々日と 白馬より雪が降った軽井沢は

とにかく さ・む・いーーーー!!

img_3609

氷点下の中 ショッピングプラザは プラチナバーゲンだというのに

夕方だったせいか ガラガラ!

こんなすいているのは 初めてでしたのでびっくり!

img_3611

凍てつく空気にイルミネーションの光が 透明度をまして

それは それは きれいでした!

夜のとばりが下りるにつれ 輝度がまして ロマンティックです!

しかも 周りが 雪だから 外国気分!

dsc02302

帰りに 佐久の樫山工業の敷地に飾られたイルミネーションも見てきました。

道路沿いに企業のサービスで飾られているので 長野県では こういうところは

珍しいです。

寒かったけど きれい!!

白馬 あまり降りませんでした。

dsc02299

昨日は 大騒ぎの都心 箱根などをうらやましく思うくらい

白馬の降りは たいしたことありませんでした。

たぶん 東京と同じくらい?

でも 今日の午後から 又雪予報です。

そのくらい積もるのでしょうか?

ホテル周辺と 山の上は まったく状況が異なるので

今日の降り具合によっては 今週末のリフトオープンに

期待がかかるのですが・・・・

とりあえず まだ 里は たいしたことありません!

北欧雑貨 かわいいね。

dsc02235-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

外は 東京ほど騒ぎではなく お粉を降った程度の 雪の白馬です。

先日 東京へ行った時

デンマークのライフスタイル・ブランド「ソストレーネ グレーネ」が

原宿 表参道にオープンしたというので 行ってきました。

dsc02146

オープンして2週間たっているのに すごい人。

それでも クリスマス雑貨から 陶器のオブジェ 空き缶

文具 キッチン用品 テーブルウェア 毛糸 絵具・・・・

dsc02148

所せましとかわいい小物が並んでいて ついつい 買ってしまいました!

早速 帰ってから クリスマス用のアレンジを作りました。。。

並べただけですけど。。。

ホテルのお客様も 外国人が多くなって 少し和風を心がけていますが

ついつい 北欧のものも 取り入れてしまうのですよね~。

北欧と白馬と環境が似ているので 相通じるものが あるのですよね~。

雪が降り始めました。

dsc02280

ホテル周辺も 10時過ぎから 雪になり 結構寒々としてきました。

都心にも今夜から雪が降る、とニュースでは 大々的に報道していますが

雪が降ってほしい、この白馬にこそ ちゃんと積もってほしい所です。

明日も予報は 雪ですが まだ 11月ですので

スキー場オープンというところまでは 無理でしょうね。

でも 長靴をだし 雪用のスコップも出して 車のタイヤもすべて スタッドレスに変え

除雪体制もばっちりです!

雪が積もると 春まで 外出には 革靴ははけなくなって すべて

長靴に変わりますから 下駄箱も 衣替え(靴替え)です!

わくわくするような どきどきするような

でも ちょっと早いような・・・

巡回検査 終わりました。

dsc02273

今朝は 本当に東北地方の方 驚きましたね。

悪夢が再びかと 心配ですが お見舞い申し上げます。

さて 今日は 冬の営業前の保健所の立ち入り検査があったりして

午前中は 大忙しでした。

保健所が来るーーー!というので 厨房をピッカピカにして

お待ちしておりました。。。。

ところが 今回は 客室や掃除用具 お風呂などの方を

重点的に回ったので 厨房には 一歩もお入りになりませんでした。。。

お風呂の温泉表示の 検査の日付とか お風呂掃除の塩素の入れる回数とか

ヘアーキャッチャーのごみ取りの記録とか・・・

大変大変 細かいところまで 見ていかれました。

レジオネラ菌が発生しないように 細かいところを

ご指示頂きました。

何か起こってからでは大変ですから ご忠告は 本当にありがたく

勉強になります。

「やってる」では ダメで ちゃんと記録を残すことが大事だそうです。

頑張ります。。。

江戸のお勉強

dsc02256

今週末は また東京へ出掛け 両国にある

「江戸東京博物館」へ 出かけてみました。

まあ スケールが想像以上に大きく 内容が濃いので

驚きました。

dsc02260

さすがに 東京都ですね。

来場者の半分以上は 外国人です。

日本語はじめ 5~6か国語の無料ガイドを頼むことができます。

それでも 展示物が多く しっかり回ったら1日かかります。

普通の速さで回っても 半日近くかかるので 足が疲れます。

無料のガイドさんは お話をしながら 回るのですから大変なお仕事です。

dsc02250

これだけの外国人が ここへ来るのですから 日本の人も当然知っていないと

恥ずかしいかと思い 一生懸命勉強です。

ふむふむ・・・知らないことがたくさんありました。

ちょっとした 体験もできるので 飽きずに回れます。

入場料が安いのも うれしいです!

dsc02243

冬の準備

dsc02231

今週は 冬の準備で忙しいです。

レストランなどのワックスがけ 広いので 物を動かすのが大変です。

男の子・・・頑張ります!

昨日は 冬のスキー場からの説明会もありました。

今年は リフト券の形式が変わるので とても複雑・・・

ついには 

「全日とか 平日とか 割引率が違って わかんないよ

種類が多すぎる~」

という 悲鳴のような嘆きも聞かれました。

お金にかかわる事なので 間違えたら大変ですからね。

特に 使ったか 使ってないか 見た目で判断できないリフト券は

返品がむづかしいです。

「間違って買っちゃったので・・・」というお客様もお気持ちもわかるし。。。。

でも 宿の販売する券は そのまま使える券なので お客様にとっては

とても 便利になると思います!!

ご期待あれ!

お土産は みすず飴

dsc01899

長野のお土産って なんだろう?

そんな 話になりまして・・・・・

りんご 桃 ブドウ 野沢菜、おそばは 有名ですが

何々屋さんのこれこれ・・・・という名菓みたいなものが

あまりありません。

上田の飯島商店の「みすず飴」

なんだか 昔からある 古臭いお菓子 と思っていた時期もありますが

今 結構若い人にも受けてます!

先日立ち寄った 上田の本店は 大正ロマンの素敵な建物で 執事のようなおじ様が

ジュースなど サービスしてくれて とても 上品なお店です。

昔 信州でいろいろな果物が採れたことから始まったお菓子です。

寒天の濃度によっては 日持ちのしない プルプルの寒天から

ねっとり固めのみすず飴まで 何種類かあります。

ジャムも あります。

「杏みつ」というのも 杏の甘酸っぱい蜜のみつまめで絶品でしたよ。

サービスエリアなどにも必ずおいてあります。

お勧めです! 

小春日和の浅間山

dsc02229

浅間山がきれいでした!

女性的な緩やかなカーブを描く 浅間山ですが 小春日和に

悠然とした姿が美しいです。

一応 活火山

現在の 噴火警戒レベルは レベル2(火口周辺規制のみ) です。

以前にもときどき 煙が上がっているのを 小諸付近でみることができました。

今は 煙は見えません。

雪が降ったのでしょう。

西側の斜面に 白い筋が 何本も見えます。

穏やかな山に見えるのに 時々噴火するのが うそのようです。

長野県内 大体どこを走っても 山が見えますよ。

落ち着いたお食事会

dsc02166

現在工事中のホテルオークラの別館で営業中の中華料理「桃花林」で

お食事会がありました。

ここも 本館は ごっそり建物がなくて さびしい感じでしたが

新しいホテルが出来上がったら 又風景が変わってしまうでしょうね。

さすがに 一流ホテルのサービスは 笑顔はもちろん 備品 タイミング 

そして 心配りとおもてなしのお手本です!

北京ダックも取り分けてしまうと 1皿あたりは さみしいですが

めったに見なくなったフィンガーボールもついて 昔懐かしい感じです。

dsc02178

建物は 古さが残っていますが こんな落ち着いた雰囲気が

逆にいいですね。

dsc02185