名前は これから。。。

令和1年5月15日 いちごー いちごーー!

生まれました!

かわいい女の子が 無事生まれて来てくれました!

長野市の医院での出産でしたので 今回は 当日飛んでいくことができました。

近頃の産婦人科があまりに ホテルの様に豪華で

インテリアもこっていて 玄関のアプローチには

水のテラスがあって・・・・・びっくりです。

お食事も豪華フランス料理!

生まれる迄の間に待つラウンジには 大きなモニターがあって

生まれたばかりの赤ちゃんが映し出され処置を受ける様子が

を見ることができます。

すごいですね~ そして 手厚い歓迎を受けて生まれた

赤ちゃんは 本当に大切な 特別な命なのですよ。

いざ 出産!

内輪話ですみません。

先ほど 家のお嫁さん 産院へ出産のため

出かけました。

お昼ご飯を一緒に食べて 送り出したのですが

みょ~~な 緊張感!

2番目ですが 前回も帝王切開になったため 今回も

帝王切開なので 手術日イコール 出産日のため 誕生日が決まってしまうという

変な状況。

令和の子供になります。

このお腹ポッコリの姿も見納めです。

頑張れーーー!

コシアブラ おいしいです。

今 白馬は 「コシアブラ」の季節を迎えています!

タラの芽が山菜の王様なら コシアブラは 女王様と

言われるほど 珍重されておいしいです。

葉が薄いので 天ぷらもいいですが 私たちは

たっぷりとお浸しにしたり お味噌汁に入れたりします。

ニンニクと合わせて パスタも絶品

一番コシアブラのくせのない 新芽の緑の香を感じられるのは

やはり お浸し!

お客様にも 「すごくおいしくて 初めて食べました!」と喜んでいただけました。

湯がくと やはり小さくなるので 「お浸しは 贅沢なんですよ~」と自慢したりして。

いろいろな 秘密の場所で採ることができます。

まだ出始めなので 今しばらく楽しめそうです。

上越水族館でイルカショー

正式名は 上越市立水族博物館 うみがたり

昨年にリニューアルオープンしてから 行ってみたいリストに入ってました!

リニューアル前から ここの水族館は 評判が良かったので

しばらくは 大変な混雑だったようです。

イワシの群泳やコブダイ、ホシエイなど50種38,000点の生きものと日本海の魅力あふれる「うみがたり大水槽」

上越沖は、寒帯域を回遊するサケと、温帯域を回遊するブリがどちらも見られる海域。

その特性を、うみがたり大水槽で見ることができます。

また 大水槽は日本海と一体となって 夕日が見れるテラスがあったり

大トンネルがあったり 工夫もいっぱい。

一番は 何といっても 「いるかショー」

バンドウイルカちゃんたちが 飼育員のお姉さんの合図と音楽に合わせて

芸を見せてくれます。

本当にいうことをよく聞くので びっくりですが とても楽しいショーでした。

またペンギンもたくさんいて ペンギンの中を歩けるようになっているのにも

おどろきでした。

評判通り楽しい水族館です。

鉄板ダイニング やまなみ

白馬に昨年できた 鉄板焼きのお店に Sさんの誕生日会で

出かけました。

ランチでしたが お祝いということで 黒毛和牛

私 鉄板焼きも食べたことないし 外で黒毛和牛も食べた経験がないかも・・・

A5ランクのサーロイン

それは それは やわらかくて 繊維をかんじさせない

ジューシーソフト

お味は和牛です!

かなり脂がのっています。

ポン酢の漬けたれで 少し中和しないと オイリー。

東京のホテルで修業したオーナーが 鉄板の上で 付け合わせのお野菜も

焼いているのが見えます。

ライスは 白米化にんにくライスを選べるのですが

にんにくライスにしたら 鉄板の上で 炒めているのも見えました。

中に 小谷漬けが入っていて 白馬らしいガーリックライス

これだけでも満足できちゃいます。

大ご馳走の割には お値段はリーズナブルだと思います。

牛肉の他 ハーブで育てた豚肉も扱っているようです。

お手軽ランチもあるし お肉好きさんには 絶対おすすめのお店です。

岩岳マウンテンハーバー

4月27日から早々にオープンした

岩岳のマウンテンハーバーへ 行ってきました!

昨年秋にオープンして以来 その絶景が大変評判となり

多くの人が訪れています。

ゴンドラに乗って約8分 そこから少し歩いて「ねずこの森」の入り口を横目に

正面の展望台へ立ち寄ってから その隣にできた せり出したステージ状の

マウンテンハーバーへ向かいます。

連休明けですいてました。

シティーカフェで コーヒーを頼んでそれを片手に 絶景のテラスへ。

残雪の雄大な北アルプス。手前の山麓からの標高差が2200m

左右 ほぼ260度位の展望で 山の全景が見渡せます。

人造物が何もなくて このスケールで 北アルプスを見渡せるというのは

おそらくここだけ!

圧巻!の一言です。

秋の紅葉時期と違って 芽吹きと残雪のコントラスト そして 青空。

素敵でした!

信州花フェスタ

信州花フェスタへ行ってきました!

連休明けですいてましたけど とにかく寒い日でした。

会場は ほどほどの規模なので 歩いても苦にならず

趣向を凝らした花壇を堪能することができました。

最初 駐車場がわからなくて うろうろしてしまいましたが

会場から離れたところにあって そこから入口までは

トレイン 300円 またはシャトルバス 100円を選択。

行はトレイン 帰りはシャトルバスにしました。

連休中は駐車場もいっぱい トレインに乗る行列も すさまじかったそうですが

平日はガラガラでよかったです。

シバザクラのお庭はとてもきれいでしたが 逆にバラのお庭は まだ咲いてません。

季節の移り変わりとともに 景色が変わるのも楽しみですね。

サブ会場も好評なので 是非 次はあずみの公園へ足を運んでみたいと思います。

スキー場営業終了です。

10連休と共に 白馬山麓のスキー場の営業もすべて終わりました。

今シーズンもいろいろとありがとうございました。

春スキーも冷えこんで いい状態で終われた様でよかったです!

里では 私が外に出れないうちに 白馬の桜も終わり 葉桜になってしまったよう。。。。

お客様もおかげさまで多かったですが 親族も集まったりで

にぎやかなGWを楽しく過ごせました。

世間ではまるで年始の仕事始め並みの 忙しさですが 仕事始めというほど

仕事は溜まっていません。

少し暇になるからーー。

でも スキー場が終わるということは リフト券の整理や スキー場情報をしまったり

HPを書き換えたり 季節が変わる衣替えをしなくてはなりません。

10日までは ホテルも休館になります。

スタッフみんな旧GWです。

お疲れ様でしたぁーー。

アルバイトさんもひと区切り

白馬五竜のスキー場もいよいよ明日までとなりました。

10連休も明日まで。

お客様も 明日で一段落となりました。

やれやれ 何とか無事に終わりそう。

スキーシーズンからいてくれたアルバイトさんも 今日で

終わりで 帰ってしまいました。

とても いい子たちで また来てほしいな!

アルバイトで 赴任した日に 手土産を持ってきてくれる人はいますが

帰る時に お礼にとお菓子の折詰をくれました。

若いのに さんざんこき使ったのに まああ いい子たち!

冬の繁忙期から GWまでだと ゆっくりとどこかへ連れて行ってあげることも

できなかったのに。

連日のお掃除 最後の最後まで 頑張ってくれて本当に助かりました。

いろいろありがとう!

困りますね。

連休後半 そろそろ終わりが見えてきました!

観光地は どこも 大忙しです。

先日 ネットニュースで 

「ホテルの客室の湯沸かしポットで

調理をする人が多くて困る」という記事を読みました。

あの小さな器で しゃぶしゃぶまでする、というのだから驚き!

後始末 小さなポットだから 油などが付くと 本当に大変なのは わかります。

(紅茶やマテ茶 を煮だされるだけでも大変ですから・・・)

うちでは幸い 調理という例はありません。

ところが・・・・今日は 共同浴場から シャンプーとリンスのボトルが 合計4本なくなりました。

温泉地などで よくある被害ということは聞いてましたが 

残念ですが 初めて 無くなりました。

あんなもの 持っていったら ストッパーがないから こぼれて始末にこまるでしょうに。。。