ハッピーバースデーは 万国共通?

先日 スタッフの一人 南米出身のAさんのお誕生日でした。

Aさん お誕生日当日は 奥様と2人で お食事に出かけました。

そして 出かける前に 髪の毛をすっかり剃って さっぱりして・・・

と思ったら 後ろは 馬の尻尾のように 残しているのです。

写真では わかりませんが かなりユニークな髪型です。

後ろから見ると 私は おにぎりを想像してしまいました!

坊主頭がご飯だとしたら 残った髪の毛の部分は 

横10cm 縦15cm位の 長方形なので

海苔の様なのです!

髪の毛を 剃る前は 短髪でしたが やはり後ろの部分は

一部を長くのばしていました。

どうして そこを伸ばすのか わかりませんが こだわりの様です。

ハッピーバースデーは 万国共通なんでしょうか、

簡単に気持ちが伝わって 楽しいです。

大峰高原 七色大カエデ 色づきました!

信濃大町の東側に 大峰高原があります。

そこの七色大カエデは 今やすっかり有名になりました。

色づいて見頃です!

今日行ってみると 気持ち早いくらいですが 文字通りの

七色を楽しめました。

少し前までは 規制もなかったのですが 根元を踏み荒らされて

木がダメージを受けたらしく ポールで近くへは行けなくなってます。

そもそも 少し離れて鑑賞するのが素晴らしいカエデなので

問題ありません。

規制の甲斐あって 今年は 枝も伸びて 樹形もいいようです。

遠くの幾重にも重なる 山々が 青いシルエットの背景で

大カエデの足元は 緑の丘陵地、と 色合いすばらしい雄大な風景が

楽しめます。

今月末までは 中カエデと共に 楽しめそうです。

悲願の「黒部ルート」開放決定

長野 富山の観光関係者にとっては 大きなニュースが飛び込んできました!

「黒部ルート」の一般開放が決定したそうです。

黒部峡谷鉄道の終点 欅平駅と黒部ダムを結ぶ

関西電力の工事用資材輸送路「黒部ルート」が 

2024年度を目途に長年の夢であっ一般開放されるのです。

現在は公募 抽選(すごい倍率) 又は 一部の旅行社での限定利用です。

以前 紅白歌合戦で 中島みゆきさんが 歌った中継地点で

一躍 有名になりました。

地図で見ると ステラベラのある 白馬五竜と北アルプスの反対側

欅平は ものすごく近いのです。

ただ 世紀の大工事と呼ばれる 黒部川第4発電所も通る黒部ルートは

トロッコ電車 竪抗エレベーター ケーブルカー バスなどを乗り継ぎ 

険しく 暗い また急こう配のトンネルを通ったりして 通常の

立山黒部アルペンルートの黒部ダムにつながるのです。

欅平と黒部ダムがつながって 別ルートで長野県側へ 来れるように

なるのですが 室堂などとは ルートが違いますので

全部行きたい人は どうしたらよいのでしょうか?

いずれにしても 立山黒部アルペンルートが 拡長すると

考えていいと思います。

すごく楽しみです!!

お漬物も田舎風

神城のおそばやさん 「山人」と書いてやまとさんへ

時々お邪魔します。

信州は美味しいお蕎麦屋さんが 沢山ありますが 山人さんの

おそばは 冷たい白馬五竜のお水で締めているのが

特徴かと思っています。

本当においしいです。

そして いつも 注文してるのか サービスなのか よくわかってなくて

申し訳ないのですが お漬物がドドーンと出てきます。

夏はきゅうりやナスの青々とした 浅漬けが出てきます。

今頃になると やはり 畑の自家製野菜も終わってしまうので

少し 古漬け状態のきゅうり 塩漬けのなす

そして シソで色のついた 長芋 など 変わったお漬物が

出てきます。

天ぷらを頼むと こちらも ドドーンと迫力の量で

出てきます。

春は 山菜 夏は 夏野菜 そして 秋になると 根菜類が多くなります。

田舎の良さ満載のお蕎麦屋さんです。

あちこちで 紅葉楽しめます!

紅葉前線が 山頂から 少しずつ 降りてくるのを感じます。

国道あたりから見上げると 白馬の山並みの半分くらいまで

色づきを見せています。

今 信州 どこへ行っても あちこちで紅葉を楽しめます。

今日は 展望リフトこそ 止まってしまいましたが

白馬五竜アルプス平へ上がってみました。

寒い!

ゴンドラからの景色 山頂からの景色 どこを見ても きれいです。

白馬三山の初雪は 10月2日に ちらちらの降ったそうですが

昨日は 駒ヶ根あたりでも初雪だったとか。

日に日に 寒くなってきますね。

コーヒーのミルでひやひや。

朝食まで あと15分!

さあ そろそろコーヒーの豆を挽きましょう・・・・

という時に ミルが故障!

まったく動きません。

ここ2週間ぐらい 時々 ミルが動かなくなったりしたのですが

重たいミルの台座の裏に リセットボタンがついていて

これでリセットすると直ってました。

今日はダメ!

「こんな 朝早く お店は やってないし ペンションの知り合いもまだ寝てるし・・」

とにかく 挽いた豆がないか探しにスタッフが車ででたら ご近所のロッジの方が

起きてました!

重たいミルごと借りて 何とか事なきを得ましたが ギリギリセーフのヒヤヒヤ!

そもそもこのミルは コーヒー屋さんが無償で貸してくれてるものなので

お昼には コーヒー屋さんが 見に来てくれました。

電話で業者さんとやり取りをし ミルの背の部分の丸いビスの頭を

締めたら・・・・動きました。

指で回しただけ!

どうも このねじが振動で緩むと 接触が悪くなって通電しないらしいのです。

気が抜けるぐらい 簡単な修理でしたが そんなこと知らないもの。。。。

コーヒーメーカーは 壊れても 手で入れられるけど ミルが壊れるとお手上げですね。

「白馬ミニトレインパーク」 お子様いっぱい遊べます!

白馬八方 和田野地区にある 「白馬ミニトレインパーク」

本物の動くミニSLが走っています。

今の時期は 意外とすいていますが ここは お子様天国!

コテージが併設されていて 宿泊施設に公園がついているイメージですが

外来も無料で 遊具で遊べてしまいます。

芋虫のトンネル、飛行機型のシーソー

滑り台も 長いのから 短いのまで。

トムソーヤーの家的な 建物もありますし お子様用の

三輪車のような バイクや 自分でこぐ車なども

沢山あります。

ミニSLは 大人も当然乗れて 500円ですが 森の中を2周

気笛の響きがご機嫌です!

秋の営業は 10月末までですが ご家族連れに 本当におすすめです。

暖房入りました、雲海の見えやすい季節です。

今朝は 訳あって とても早く起きました。

久しぶりに 外は真っ暗でした。

だんだん明るくなっていくのと同時に 朝もやが 消えていく景色を

見ながらのお仕事です。

さすがにこの時間 外気温10度を切ってきました。

ホテル内は コンクリート造りなので 保温性があり

そこまで温度が下がりませんが 今季初! 暖房が入りました。

それでも こういう日に限って 秋晴れ!

気温は どんどん上昇して 午前10時には 館内 スイッチを切っていても

お湯が回って 建物を温めるため 暑いくらいです。

夕方には 放射冷却で ぐっと気温が下がりそうなので

上がったり 下がったり忙しいですが その都度対応できるように

しなければ!

温度差がある日の朝は 雲海がきれいにでます。

それを見に行くには その時間に少し山へ登らないと見えません。。。

ほんの10分 車なら3分で見に行けますが それがなかなか

できないのです。。。。

13日 ランドローバーが集結!

あのランドローバーが 70周年を記念して

ここ白馬で10月13日にイベントを開催します。

残念ながら すでに参加は 締め切られていますが 開催は

いいもりゲレンデを主 白馬ジャンプ台周辺などを走りますので

ちょっと見てみることは可能です。

「70TH ANNIVERSARY JAPAN LAND ROVER DAY」では、高さ5m、最大傾斜43度のオフロード体験キッドや、

インストラクターの運転のもと悪路を高速で駆け抜ける「オフロード・タクシー」、

通常車では進入することのできないゲレンデ内を走行する「ゲレンデ試乗」などが予定されてます。

ランドローバーを雄大な自然に囲まれたロケーションで楽しめるアクティビティをはじめ、

トークセッション、ブランドグッズ「LAND ROVER COLLECTION」の販売、キッズコーナーなど、

様々あるようです。

全国から集結したランドローバー車両による白馬村の名所を巡るパレードは 本当に楽しみ!

ゴンドラは 10月28日まで。

白馬五竜の紅葉 今とてもきれいです。

今日 明日は お天気ちょっと曇り~小雨になりますが

それ以降は まだまだこの素晴らしい景色を楽しめそうです。

ちょっとした案内版が 木彫に色づけで とてもきれいに

なっていました。

テレキャビンの駅も 昔からエレベーターがありましたが

より 多くの方にご利用頂けるよう わかりやすい表示になっていました。

以前は 奥まっていて 通過しちゃいましたから・・・

エレベーターを降りてからの誘導も バッチリ!

大好評のナイトゴンドラ と 展望リフトは 今季終了してしまいましたが

テレキャビンで 山頂駅までの空中散歩は 10月28日まで

楽しめまーす!!