白馬のもち米で草餅

さて あんこを入れたよもぎ餅を作った翌日は

白馬のもち米で作る 「草餅」(よもぎ)に挑戦。

前日に ミキサーで 湯がいたよもぎを 細かくしてあったので

それを使います。

いつもの 餅つき機に 半日つけておいたもち米を入れ

蒸してから 「つき」の行程へ。

ブルンブルンと機械が お餅つきを始め・・・

「草はいつのタイミングでいれるのか?」

前日に蒸かした上新粉によもぎの草を混ぜる作業が

意外と熱いし大変だったのを思い出して

あわてて半分位 入れてみる・・・・・

「あ、 餅は熱いうちにうて!」だったから 冷たい草を入れたら

その部分のもち米が どうなるのか・・・・

心配になって じーーっと見る・・・・

やはり 草が付いた部分は なかなか お餅にならず 周りに

残る・・・・・

「あーーー失敗か?」

残りの草は 温めてから投入。

しゃもじで 押し込みながら 時間延長で餅をつく。。。。

なかなか 米粒のぶつぶつが消えない・・・・

それでも なんとか 緑色のお餅になってくれて

まあまあのでき!

草をたくさん入れたので やわらかいお餅ですが

のして 堅くなったら 切り餅にします。

こちらは 冷凍保存もできるので ゆっくり食べまーす!

恒例 白馬のよもぎ餅作り

雪の消えたスキー場で 若いよもぎをたくさん積みました!

昨日は スキー場の最終日だったので 遠くでテレキャビンが

動くのを見ながら 雪の下だった人の踏み荒らさない場所で

綺麗なよもぎを結構摘んで・・・・

白玉粉と上新粉をこねて 2回に分けて 業務用の大鍋で蒸かして

ジューサーで 細かくした よもぎを

アッツ アッツ の白いお餅に 混ぜて

ギャーギャー 言いながら 作りました。

中には あんこを入れます。

よもぎは これでもか~! というぐらい 入れます。

約50個できました!

やっぱり よもぎの香が 濃くて おいしい~。

そして さっと湯がいたよもぎをジューサーで回して その時に

出る汁は とてもおいしい よもぎジュース

この時期ならではです。

誰かさんは それを 焼酎で割って 絶品だと言ってましたけど。

スキー場 最終日です。

白馬のスキー場は すべて 本日で終了です。

正確には 後10分くらいという時にこのブログを書いています。

下から見上げると 白馬五竜スキー場 さすがに 下山コースは

雪がなく グランプリコースも 脇の雪が無くて

ゲレンデがま~るい感じです。

熱心なスキーヤーたちは 今季の最終日を惜しむように

ぎりぎりまで ゲレンデにいます。

まあまあのお天気で 風もなく 無事最終日を迎えられて

良かったです。

昨日もものすごい人でしたが 今日も多くの人が上がったようです。

ゲレンデ内 レストラン 風舎さんも 今日で最終日。

約5か月間の営業 本当に お疲れ様でした。

また 皆様今シーズンも ありがとうございました。

びっくりの雪!

今日は こどもの日

スキー場もシーズン最後の スキーこどもの日で

お子様無料デーです。

昨日は アルプス平でも雪が降り びっくり!のお天気でした。

アルペンルートのお客様は お気の毒に 高原バスが終日運休で

雪の大谷のウォークも不可

今日も 高原バスこそ 動いてますが 視界不良で雪の大谷は 歩けないそうです。

室堂では 積雪30cmだとか・・・・・

5月だというのに 本当に 驚きました!

というか お客様が かわいそすぎます。。。。。

本日の白馬五竜のスキー場の方は 下から見ても 結構な人出です。

駐車場も 久しぶりに満車!

お天気がいいので こちらは 良かったです。

スキー場営業は 泣いても笑っても 晴れても 雪が降っても

明日6日までです!

トラブル!地元業者さんに感謝

世間が 一斉にお休みになって リゾートは大忙しの

GW・・・・・に限って 又トラブルです。。。。

1室だけですが 客室の内線電話が 使えなくなってしまったのです。

実は 先週も そのお部屋の電話機の調子が悪く 使えないので

お部屋へ伺って 根元のところを 少しいじったら すぐに

使えるようになって ホットしてました。

昨日は いよいよダメ。

いつも 飛んできてくれる 電気屋さんは 今日は 塩の道祭りの

役員さんなので とても 来れそうにありません。

そこで ネットを見ると・・・・

365日 24時間対応 早い!安い!全国どこでも! という

キャッチフレーズ

すぐに メールで申し込みましたが 半日待っても 担当者からの連絡が

来ません。

心配になって 電話すると 電話番号がすでに登録されているので

「ただ今 対応中」という つめた~い コンピューターの声で返事があって

プツッツ! と切れて 直接お話しすることができないシステムになってます。

今日のお客様のチェックインまでに直さないと 今日は 満室・・・・

そこで 以前 電話のPBX装置を入れていただいた 個人で仕事をしている方に

電話してみると お休みだというのに 飛んできてくれました!

直りました~!!

ネットの業者からは いまだに 連絡がありませんが やはり 田舎では

地元の日頃のお付き合いが 役に立ちます。

スキー場 5月6日まで。

今日 明日の3日 4日が GWのピークとなりそうです。

白馬村 全体に なんだか 例年より 静かな気がします。

まだ 白馬五竜スキー場 白馬47スキー場 滑れますので

下から見ると 小さくなったゲレンデに 沢山のスキーヤーが

来ています。

スキー場の営業は 5月6日までなので 惜しむように最後の滑りを堪能している

上手な人が多いです。

また カタクリのお花は ほとんど 終わってしまいましたが

里山を歩く 観光客の姿も ちらほら見えます。

立山黒部アルペンルートは 相変わらず人気ですが

今日は天気予報で 「雨」っぽかったので なんだか それほどの

混雑もなかったようです。

さあ 頑張るぞー!

こしあぶらがたくさん!

今 白馬周辺は なんといっても 山菜「こしあぶら」が

あっちでも こっちでも 採れます!

こしあぶらは タラの芽と違って とげもないし

ウド わらびなどと違って あく抜きもしなくて良いし

とにかく 扱いが簡単!

とったまま 袴がついていても そのまま ゆでてお浸しにしても

お味噌汁にしても おいしい!

昨日は ラーメンの上の野菜炒めにも使い 夕食には 贅沢に

どーーんと お浸し

もちろん 天ぷらもいいのですが 葉が薄いので 沢山食べるには

お浸しです。

こしあぶらのお浸しと納豆を混ぜて ごはんを頂くのも

とても ヘルシー

お客様のお料理にも もちろん 使います。

まずは 花壇を直します。

雪国では 春になって雪が解けると

建物廻り 色々なところが ダメージを受けて

毎年 毎年 手直し 修繕をするのです。

今年は 外灯や花壇周りの 大きな石が 除雪でごっそり動いてしまって

今日はその修理。

寒い日 雨の日は やる気がしないし 遅くなると花の根が

張ってくるので 手遅れです。

大きな重機が 何度も走るので 敷石なども すぐに動いてしまったり

石が割れたり・・・

屋根からの雪や つららで 下の物が壊れることもよくあります。

雪国独自の苦労があるのです。

これも 春の風物詩?ですかね。

今年は 早めに 山菜づくし。

ゴールデンウィークのお客様に間に合うように

山菜が いろいろ取れてます!

取れる時には 一気にとれるので 食べる方も大変。

スタッフの食事は・・・

こごみのお浸し こごみ こしあぶら ウドの天ぷら

ギョウジャニンニクのお浸し 菜の花と豚肉のオイスターソース炒め

こしあぶらのお味噌汁・・・・

まあ 採れたて 青い草のオンパレードですが みんな大好きなので

この季節が待ち遠しいです。

お昼は ウドとニンニクのウドパスタ!

お客様にも 今朝は こごみののった そばガレットが出てました。

春の草は 食べると ほんと 元気がでます!

例年より 1週間以上早い気がしますが 今しばらく 楽しめそうです。

大人気 アンパンマン!

団体旅行で お越しのお客様から ホテルにも プレゼントを頂きました!

手作りの巾着袋に 両面刺繍が施してあります。

ミシン刺繍ですが ほとんどが アンパンマン!

うちのお孫ちゃんは 今 とにかく何をおいても

「あん ぱん まん!」ですから それは それは 喜びます!と

沢山 いただいてしまいました。

今回ご一緒に旅行する方々の分も ご用意されて 皆様に手渡しされてました。

小さい袋ですから 実用的ですが 布の裁断から 端の始末

ひもを通したり・・・また 刺繍は 沢山の糸を使いますので

その都度 糸を変えるそうで 1枚1枚 意外と時間がかかるそうです。

「時間があるから」とご謙遜されてましたが 

お孫ちゃん 予想通り 大喜びでした。

ありがとうございました。