裸足で 雪そり遊び!

DSC02527

香港から Dulack さん ファミリーが ご滞在で

本日 オーストラリアンデーの美しい日に

ご出発となりました。

DSC02530

夜 タクシーが来なくて お友達とのお食事会に

行かれなくて がっかりした一幕は ありましたが

とても 楽しんでいただけました。

DSC02541

今朝は ホテル前で そり遊び。

DSC02546

よく見れば お姉様!

裸足にビーチサンダル!

おーーい ここは 雪道ですよーーー!

DSC02548

そのまま 今日は ビーサンで 東京ステイ。

また 来年 お待ちしてますが 風邪ひかないでね~!

See you next winter!

妙な忘れ物

DSC02469

先日 日本に住んでいるタイの方が ご宿泊されました。

お帰りになってから 忘れ物をしたというお電話がありました。

確かに お風呂場に Tシャツ が2枚ありましたので

「ございましたよ」と特徴を照合すると

まず 間違いなさそう。

白いのと黒いのと。

翌日 訳があって大切なんだ、と昔撮った現物の写真をメールしてくださいました。

正直 ごく普通の白い下着と Tシャツなので

通常は 送料かけてまで いらない!という人が多いのも事実。

おおよその送料の話をして 着払いで発送した日

夜 またお電話がありました。

「実は パンツも忘れたんです。」

「パンツは ・・・・なかったですよ」

「えーーーー?」

パンツがなくなったことが とても残念そう。。。。

「赤い パンツなんですけど・・・」

「Tシャツと一緒には なにもなかったですよ。それに もう 送っちゃいましたけど。。。」

「そうですか・・・」

とっても とっても 残念そうでした。。。

外は 寒い!

DSC02466

鳥取県が 大雪で大変ですね。

白馬は せいぜい20-30cmの積雪ですので

あまり大騒ぎにはなっていません。

ただし 糸魚川と小谷間の大糸線が 昨日雪で 止まってしまったようでした。

通常は 松本経由白馬 あるいは 長野経由 白馬なので

もともと利用の少ない機関のため あまり 影響はでていません。

視界はよくないですが 寒いけど 風がなくて みなさん

スキー スノーボードを楽しんでくれてます。

でも とにかく 外は さむーーい!

See you next winter!

DSC02517

David さん ファミリーは パパが大活躍。

最終日は 京都へ向かう前に SNOW Monckey へ 自分たちで

出かけるものだから 電車の時間を調べて

切符をいつ買ったらいいか調べて 大騒ぎ!

長野駅からのしなのの特急に乗るためには ちゃんと時間に帰ってこないと

大変だし!

朝いちばんで お名残惜しく お帰りでした。

Snow Monckey のツアーに参加すれば バスで 直行

帰りに 長野駅周辺に下ろしてもらうことも できなくはないのですが

自分で行くところが いいみたいです!

白馬をとても 気に入ってくれて 絶対又来る!と

元気にご出発でした。

See you next winter!

双子ちゃんもスキーが上手

DSC02511

今日は 1週間 ご滞在の ファミリーが ご出発で

さびしい朝でしたよん。

双子ちゃんのパパ ARTさんは ロビーのノルウェーの椅子が

大のお気に入りで 毎日 Wi-Fiで 情報を集めたり お仕事?をしたり。

そして 昼間は スキーに出かけて ご家族で 充実した日々を過ごされて

大変 満足してくださいました。

温かい 言葉を残して きちんと ご出発されて マナーがいいので

感激です。

双子ちゃんも スキーのスキルが 上がって とても 楽しくなっちゃったみたい。

夜は 八方の方へ お肉を食べに よく出かけてました。

さすが 男の子です。

See you next year!Thank you very much!

小さなものが やたらに壊れる。

DSC02506

最近 やたらに細かいものが壊れて困る。。。

寒いせいでしょうか?

なんと ご愛用の PLUSのホッチキスが

ぱーーんとはじけて 壊れました。

バラバラになってしまったので 修理不可。

フロントのいすも 現在 5本脚の1本が 実は折れてます。

ギッタン バッタン やってます。。。

だれかさんが 体重重すぎたのね~。

プラスティックキャスターなので 少し 修理は 手こづりそうで 後回し。

ロールカーテンも 朝 外れました。

些細なものばかりですが 重なる時には 重なるのですね。

まるで 外国です。

DSC02507

白馬は 今 外国です。。。

ホテルでも 毎日1組くらいの日本人のお客様と

沢山の外国からのお客様をお迎えしているので

ほとんど 日本語が飛び交うことはありません。

スキー場にも 日本人の姿は 本当に少なくて

さびしい限り。。。。

海外からのお客様は オーストラリアからが圧倒的ですが

先日ご出発された SHERさんと オーミスチンさん ファミリーは もともと 

親の代からアフリカで育って20年前から それぞれオーストラリアで生活されている 

古いお友達同士という 面白い関係。

いつも一緒に こうして 旅行するそうで 仲が良くて 素敵です!

Thank you for your staying with us,See you again !

骨は ボキボキ。。。

DSC02504

この大寒波では 野沢温泉スキー場でも

オーストラリア人のご家族が遭難されて 一時心配されましたが

全員救助され ほっとしました。

昨日 知り合いが 自宅の屋根雪おろしの最中 足を滑らせ

大けが!

自力で 病院などへ行ったものだから

状況説明もしなかったのでしょう。

「午後の診察まで 待ってください」と・・・

結局 午後1番で 診察してもらったら 骨はボキボキらしことがわかり

即 救急車!

脳内出血もあったようですが 現在は ICUから 個室へ移り 

痛くてしゃべれないけど 命は取り留めたようで 一安心です。

それにしても 屋根から落ちたら 絶対 救急車呼ばなきゃだめですよ!

大雪の中 おんべも終了

DSC02497

12日ごろから 降り出した大雪は やはり

半端なものではありませんでした。

今日は 久しぶりに 雪があがり 青空が見えています。

スキー日和で お客様も大喜び!

ここ数日で 異常につもる 雪に追われ 何が何だか・・・・

の日々を送ってしまいました。。。。

昼間は 凍りついた道で 人も転び 車もはまり 大変な1日でした。

昨晩は 屋根に凍りついた雪を 夜の作業で 落としたため

英語の館内放送までして 注意を促しました。

その間 おんべも 15日に無事終わっています。

珍しい 火祭りに多くの外国人観光客が 参加してくれました。

昼間には 恒例の 子どもたちによる お祓いの儀式で

白馬南小学校の子供たちが 元気に 唱え歌を歌ってくれました。

引き続き 今日は 除雪作業です!!

りりーちゃんの笑顔

DSC02474

イギリス出身のT君と日本人のご夫婦

以前 ステラベラで 働いていたことがあります。

一度 出産のために イギリスへ戻りましたが

日本のここ白馬で ビジネスを始めるために また戻ってきました!

なんと 4か月になる リリーちゃんを連れて。

ハーフだけど 日本人離れして 美人ですね。

ま~ この大雪の中 こういったかわいい笑顔を見ると

ほーんと いやされます。

まだ どこで始めるのか わからないビジネスですが もしかしたら

ここ 五竜になるかも。

外国人のお友達が増えて われわれも 気分がリフレッシュ!