非接触対応 必需品

フロントにございます AI顔認証の非接触体温計が 壊れてしまいました。

復活させるためのデータをダウンロードすれば治るようなのですが

ダウンロードするための入力画面が消えてしまうため それができません。

昨日までは元気に働いてくれてたのに・・・

メーカーさんに問い合わせたら やはり修理が必要との事で

本日 宅急便で入院です。

下に台座 上にカメラや画面という構造なので 梱包も

変な感じです。

早く元気になって戻ってきてね~

NHK「心の旅」白馬ジャンプ台~姫川源流でした!

日野正平さんが自転車で全国を巡る人気番組NHKのBS「心の旅」

秋のシリーズの出発点は なんと 長野県白馬村のジャンプ台でした。

昨日朝に 白馬ジャンプ台から 飯森地区を通って 神城の「ゆきまる」にて

カレーうどんのお昼ご飯

夜のとうちゃこ版にて 姫川源流までのサイクリングと 姫川源流の散策の模様が

放映されました。

今日からは上田市に飛び これから西日本へ向かう旅が始まるようです。

姫川源流は ステラベラから車で8分 ハイキングがてら歩く方もいらっしゃいますが

姫川がそこから湧き出て 不思議と始っている場所で 遊歩道も整備され とても

豊かな自然が四季折々楽しめる場所です。

春のフクジュソウの群生は とても見ごたえがあります。

ステラベラをかすめたコースでしたが 久しぶりにテレビに釘付け 仁王立ちで

見てしまいました!

雲海の中で迎える朝

朝が冷え込んできました! 

一年ぶりに見る 「朝もや」つまり「雲海」の中です。

朝 なんとなく肌寒く感じて 外を見ると もや~ と周りの木々が かすんで見えましたので 忘れていた記憶がよみがえりました。

秋になると晴れの日の朝に発生する 「雲海」

時間と共に 上から下へ流れて消えてしまいますが まさに その雲海の中で迎える

朝なのです!

いつもは見える 道の先が 全く見えなくなっています。

幻想的な秋の風物詩です。

本日12日までは 白馬五竜高山植物園のアルプス360や エスカルプラザのレストラン「ハル」が自粛休業をしていましたが 明日から再開予定と聞いています。

アルプス平の展望リフトは 今季営業終了。

テレキャビン(ゴンドラ)は 10月31日まで 通常営業しています!

夏野菜 まだまだ採れるよ!

白馬では 全国でも夏に暑くなるのが遅いので その分 野菜の成長も

遅くなります。

ただ 今年は お盆のころ 雨が続きましたので 今頃になって まだまだ夏野菜がいい感じです。

写真は トマト オクラ の他 スティックセニョール 琉球シカクマメ

スティックセニョールは ブロッコリーのスティック版

左の琉球シカクマメは 形が大変変わっています。

沖縄の様な暖かい地方のものらしいですが 白馬でも育ちます。

切ると断面は 四角に四方につのが生えたようナまるで 手裏剣みたいにユニークです。

さやエンドウなどと同じように 天ぷら お浸し お味噌汁・・まあ 万能なお野菜です。

変わったお野菜は 話題提供と共に 食卓を華やかにしてくれますよね。

お隣 小川村の有名な「西山大豆」の枝豆も 出始めより今が一番おいしいと思っています。

8月も今日で終わり。白馬もそろそろ秋風です。

水が気持ちいい、外壁掃除

お盆ごろから スッキリしないお天気が続き もう夏も終わりかと思うような

涼しさになってきました。

と 思ったら 今日は夏に逆戻り

外は 暑いです!

そこで 日ごろから気になっていた 外壁 看板のお掃除を 高圧洗浄機の水しぶきを

上げながら 半日かけてやりました。

玄関前のごく一部ですが それでも 足場をかけないと 届かないので

しっかり準備して 大掃除。

長雨で うっすら緑色になっていたコンクリートも すっきり きれいになりました!

もっと 全体やりたいけど とても 届きませんので 無理ですねー。

今回は ここまでです。

又週末雨です。。。

長期予報では 低気圧停滞による 大雨が週末には 回復する予定でしたが・・・

先週の土曜日は JRも高速道路も 一時通行不能で どうしようか、という状況でしたが

すぐに復旧して一安心しておりました。

なぜか 今週末も 今日の午後から雨模様。

せっかく 登山を楽しみにしていらしたお客さまも あきらめ気味です。

コロナと大雨のダブルパンチですね。

9月のご予約も ずいぶんキャンセルになってきました。

これは仕方のない事です。

一日も早く コロナの終息の気配だけでも 感じたいですね。

カサブランカ 今年も。

毎年 お盆のこの時期に カサブランカが咲きます。といっても かなり前に2~3個植えた球根が毎年 花を咲かせてくれるのです。

今年は そのうちの一つが 虫に食われて根元から早々に折れてしまいました。

残ったカサブランカに白い 独特な高貴な香りの花をつけてくれました。

思えば昨年も寂しく飾りましたっけ・・・

今年も 白馬では ひっそりしたお盆を迎えています。

キャンプ場、グランピングなどは 人気があるようですが それでも

秋雨前線で 連日の大雨予報が出てしまうと 全体に 旅行自粛ムードは

益々高まります。

今しばらく我慢の時です!

昨日は山の稜線がきれいに見えました

昨日は 暑かったけど 雲がなく 素晴らしい北アルプスが見られたようです。

たまたま 6日にお帰りになるお客様、6日にご到着のお客様、偶然にも

ステラベラのお客様の多くが 白馬五竜高山植物園へ 行かれました。

「素晴らしかった!」

皆様感激!

1年の中でも一番山の稜線がきれいに見えた日だったようです。

午前に行かれた方も 素晴らしくて 降りる時間を変更した方もありました。

午後に 行かれた方も 通常は 少し雲が出てしまうのですが

近年になく きれいだったと口々に 喜びの言葉を発っせられてました。

そういう日に 私たちは 上る時間がないのですが パラグライダーもたくさん飛んでて

さぞかし 楽しかったことと思います。

残念ながら 今日の夜くらいから お天気下り坂、お客様も下り坂です。

今は 台風が東から来ている影響で 雲が出てしまいました。

強い ボタンヅル

ボタンヅルの季節になりました。

日当たりの良い 周辺の林 ホテルの庭・・・あらゆる所で 草木を覆うように

ツルがのびて 覆います。

延びたツルにこの季節 かわいらしい白い花をたくさん咲かせます。

つぼみはまるで綿棒のようで かわいいです。

キンポウゲ科 クレマチス属 そう クレマチスの日本原種といわれている花です。

茎の元の方は木質化して 樹木のようで この厳しい白馬でも毎年 毎年

たくさんの花を咲かせますが 大自然の中では 影が薄いのです。

とってきて 飾ると「まあ かわいい!」とやっと日の目を見ます。

この辺りでは 雑草扱い! 花壇の花にも絡んで ずいぶん 刈り払いました。

でも ほんの10cmくらいの小さな苗が 600円位でネットで売られているので

びっくりします。

白く 小ぶりで 清楚で 本当に かわいいですが 毒があるとか・・・

この花 な~んだ?

「この花は 何ていう名前かわかりますか?」

お客様にカメラのディスプレーを見せられて 慌てて眼鏡をかけて

見ましたが 。。。わかりません。

「ホテルの目の前にたくさん咲いてますよ」

お客様に連れられて その場へ行くと 白い円錐状にちょんちょんと

白い花をつけた どちらかという樹木でした。

「山野草 白い花 8月・・・」いろいろなキーワードで調べるも 似たような画像が

出てきません。

花の名前がわかるアプリで 調べましたが 使用料無料なアプリでは

出てきませんでした。

念のため 身内に「わかんないよね~」と聞くと

「ちょうど昨日たくさん咲いてて アプリで調べたばっかり!」

「リョウブだよ」

有料のアプリで調べて 出てきたのが 「リョウブ」という

林の中によくある樹木でした。

図鑑を見ても どうやら間違いなさそう。

ただし 若干種類が違う様で ヒメリョウブではないかな?という花の形です。

日陰にあったので 花付きも控えめですが おそらく ヒメリョウブに

間違いないかと思います。