球根物が咲いていますよ。

ホテルの庭に なぜか芽を出したフクジュソウ

少しずつ増えてきて 小さな株が あちこちで黄色い花を咲かせています。

春用に植えた ムスカリやチオノドクサも 除雪の時に

移動しちゃうのか、植えた覚えのない所からも

芽を出して花を咲かせています。

水仙も咲いています。

花壇は まだまだ まずは球根物から・・・・といった所です。

おととし ご近所で 工事をするから もらって!と言われて

お引越ししてきた カタクリですが

まだ 葉っぱだけで 花が咲きません。

自然のカタクリは 場所によって 咲いてきてますよ!

小川村の桜

白馬村のすぐ東側の小川村まで行くと

もう 国道の両側の山々が 桜いっぱいできれいだ事!

昨年も絶賛しました。

長野県内 いろいろな桜の名所も もちろんすばらしいですが

これだけダイナミックに 山全体が桜!という風景は

なかなか見られません。

数年前は あまり感じませんでしたが 昨年あたりから 桜の木が皆

大きくなったんでしょうね。

この見応え!右側も 左側も 桜 桜

しかも 山の芽吹きの黄緑 また 遠く北アルプスの残雪の山々と

交互に見れる里山の牧歌的なほのぼの感は いいですよ~

名所の桜は 確かにきれいだけど 車窓から あっちもこっちも桜の風景は 

ここだけです!

少し高台に上ったところの名所「番屋の桜」は まだ 3分咲き の看板が出てました!

春の作業です。

ようやく 温かくなってきました!

先週は 雪が舞う日もあったのに 嘘のようにぽかぽかの陽気。

春の日差しの中 外の花も少しずつ咲いてきて

表にいても気持ちがいいです。

桜は・・・・まだです!

仕事の合間を縫って 今日は 雪囲いをはずしたり

土を均して 砕石を入れたり 久しぶりの汗!

雪解けの後の 片づけですね。

意外なものが落ちていたり 大切なものが雪の下で 壊れていたり

いろいろあります・・・・

日本海のヒラメです!

今日のキッチンは気合が入ってました!

(あ、いつもですけど)

日本海の「ヒラメ」が入ってきて

こぶ締めのうす造り!

まあ おいしそう!

「包丁が 切れが悪いなあ」途中でシェフが

ぶつぶつ言っているので どうしたのかと思ったら

お酢で締めてから 少し時間をおいたら 堅くなってきたらしい。

それでも 本当に甘くておいしくて お客様にも大好評でした。

「ヒラメ」はやっぱり ご馳走感があっていいですよね~。

ステーキランチ食べました!

今日はお昼に 白馬東急ホテルのレストランで

ステーキランチ!を頂きました!

東急ホテルの60周年感謝イベントなんです。

150gのオーストラリア産のステーキが なんと980円

サラダやスープ デザートはオプションになりますが

ライス又はパン コーヒー又は紅茶がセット。

お肉は 400gまで選べます。

レストランの中央で 銅製のフライパンでフランベして

炎を見せてサービスしてくれます。

食器も さすがの一流品で シルバーウェアも 純銀製です。

4月25日までの短期間の感謝イベントですが かなり贅沢気分が

味わえて おいしかったです。

手軽に絶景、北尾根高原

今日はなぜか 来客や営業電話が多い日でした。

「北尾根高原」の営業さんも来てくれました。

彼は白馬八方温泉の温泉まんじゅうも作っているので

パンフレットと一緒におまんじゅうも!!

おまんじゅうにつられる訳ではありませんが 「八方北尾根高原」

とてもおすすめです。

白馬は 山岳観光地ですが 「高原」という雰囲気が味わえるのは

多分ここだけ。

リフト1本上がるだけの標高1200mの地点 もちろん雄大な北アルプスを目の前に

望める絶景ポイントが随所にあります。

そして ここのテラスで 食べるピザ やソフトクリームも 景色と共に

頂けて最高です。

半日くらいのお手軽なコースでご家族連れにも お勧め!

春営業:4月27日から6月2日

夏営業:7月17日~11月4日  になります!

アルペンルート初日は、、

本日 立山黒部アルペンルート全線開通でーす!!

一番乗りを目指す多くのお客様で にぎわいましたが。。。。。

残念!

立山高原バスが なんと 吹雪のために 終日休業

通り抜けができませんでした。

扇沢から 上がったお客様は おそらく 室堂まで行って

外の雪を恨めしく見ながら 引き返すしかなかったようで

お気の毒です。

今年の雪の大谷は 高さ16メートル

そして 室堂 本日は 気温マイナス7度の 吹雪!

そういえば 昨年も同じような初日だった気がします。

明日は 天候が回復するので 立山高原バスも動いて 通り抜けできそうです!

スキーシーズンの切り替わり

季節外れの雪が降り 4月のゲレンデは 予想以上に

コンディションが良くなっています。

ステラベラのお客様 気が付けば もうスキーのお客様から

グリーン期の観光のお客様へと シフトしています。

スキー場の情報などは まだ 掲示してありますが

冬季のみの情報などは すっかりなくなりました。

ホームページもそろそろ衣替えしないと 違和感がでてきます。

寂しいような、うれしいような 毎年のことながら

春が来て 雪解けと共に いろいろなものが躍動を始める

喜びの一方 にぎやかだったスキーシーズンが終わっていくのは

とてもさみしいものです。

スプリングコートにスニーカーでお散歩する人がいる傍ら

ヘルメットにボードを持って スキー場へ向かう人が行き来する

一種独特な光景も今だけです。

15日 アルペンルート全線開通!

今年も いよいよこの15日から

立山黒部アルペンルートが全線開通となります。

一番乗りを目指す 14日宿泊は大人気!

立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルート。

総延長37.2km、最大高低差は1,975m。

長野県側の大町市「扇沢駅」と富山県側の立山町「立山駅」まで乗り物を乗リ次ぎ

景勝スポットを巡ることができます。

オープン当初から5月末頃までは なんといっても

「雪の大谷ウォーク」が一番人気!

今年は20メートルよりは 低いようですが 雪が珍しい外国のお客様からも

絶大な人気を誇っています。

ホテルから扇沢駅までは 40分ほど。

今年も多くのお客様がお見えになりますように!!

アラブの子供たちの正装

アラブからのお客様は 今日は 白馬村の村長さんに会いに行くので

正装です。

朝食から すでに イブニングドレスか はたまた

ダンスの舞台衣装か!(失礼)と思われるような

美しいゴージャスなドレスを着た女の子たち。

「本当は イミテーションじゃなくて 純金のアクセサリーなのよ」

引率の女性が教えてくれました。

アクセサリーから ネックレス 飾り ベルトと

金の部分が全部本物のゴールドだとしたら たぶん重たいでしょうけど

本当に豪華!

その後 白馬の小学校へ行って 給食を一緒に食べたり お掃除を体験したり

日本のこどもの日常を見るそうです。

行程上仕方なく このお支度で。。。

文化や 宗教の違いはありますが 子供たちは 純粋で 明るくて

日本を楽しんでくれてます。

白馬の小学生の方が 逆にびっくりしちゃうでしょうね。