やっと直った複合機

DSC02559

本日は 気ぜわしい、、、

なぜかというと 月末だから?

お正月に調子の悪かった複合機が 3度目の正直で

ようやく治りました。

とにかく 変な修理の人が来て たいしたことのない部品交換なのに

「機械が 動かなくなりました。。」と 壊してしまったのです!

修理の人が来て 機械が壊れるなんて 絶対おかしいと思って

メーカーにクレームを入れ 今回は 本当に機械のわかる人をお願いしたので

まあ 30分で 部品の取り付け位置が悪いだけという お粗末な結果でしたが

原因がわかり 治りました!

ちょっとしたことだったのに 1か月もかかり 大事になりました。

修理に回る人手が不足しているのは 容易に想像できます。

それでも 修理の際 電源も切らずに作業をする 素人丸出しの人が来たので

機械を 分解して とんでもないことになってしまったのです。

地方の人手不足の構図は こんなところにも 垣間見えます。