ぱぴぷぺぽ 言えるようになりました。

DSC02622

私ごとですが 今年の1月12日ごろから 顔面が麻痺して

顔半分動かなくなりました。

その1週間前から 耳の後ろが痛くて 痛み止めを飲んでましたが

効かなくて 変だな~ と思いつつも 忙しくしていたら

顔が固い感じになり それと同時に 味覚障害がでて

食べると ろうそくをかじっているような味がして

さらに 飲み物を飲むと 口が動かないので こぼれてしまう・・・・

という 大変な事態になったのです。

翌日急いで 耳鼻咽喉科に行ったときには 顔半分歪んでました。

入院するわけにもいかず 毎日点滴に通って それから 飲み薬に変えて。。。

3週間ほどしてようやく 顔が少しずつ 神経がよみがえって動くようになりました。

4週間で ほぼ 治ったかと自分では思っています。

まだ もう1回病院へ行かなければなりませんが 昨日で 飲み薬も終わり。

1か月以上 薬を飲む経験は 初めてでした。

顔面麻痺の際は フロントで 「いや~な感じのおばはん」と思われたお客様も

多かったと思います。

笑えないのです、顔が動かないから。

目も瞬きできないので 変な感じでした。

唇が動かないので 発音も変でした。特にパ ピ プ ペ ポとかが

難しかった~。

ようやく 治りました!

「ぱぴぷぺぽ 言えるようになりました。」への2件のフィードバック

  1. そらいろのたねのみどりです。
    どえらい目にあっていたのですね。
    原因はなんだろう?疲れ?ストレス?
    代わりが出来ない仕事だから、休めず大変でしたね。神経使うしアクシデントの連続ですもんね。
    少しでも休んで下さいね❗お大事に❗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です