探りのメール

DSC02645

白馬はスキーシーズンだけ 外国からのお客様が本当に多いので

メールや電話も 当然 外国からのものが増えます。

先日 ある宿泊について変なメールが来ました。

お客様のお名前 宿泊の日程(過去のもの)が書いてあって

それについてのコミッションについて 伺いたい、という内容。

まったく初めてのメールで 外国の会社にコミッションを払うような

取引はないのです。

察するところ その人が 泊まったかどうかを探る

探偵なのではないかと 思われます。

旅行会社を装って 鎌をかけていたのか?

外国人の名前はどれもこれも 似たように難しく その人が本当に

泊まった人かどうかは わかりませんが

なんだか ぞっとするメールでした。

一切 お答えできません。と返しました。

それからは 聞いてきませんので やっぱり 何かの探りか・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です