コーヒーのミルでひやひや。

朝食まで あと15分!

さあ そろそろコーヒーの豆を挽きましょう・・・・

という時に ミルが故障!

まったく動きません。

ここ2週間ぐらい 時々 ミルが動かなくなったりしたのですが

重たいミルの台座の裏に リセットボタンがついていて

これでリセットすると直ってました。

今日はダメ!

「こんな 朝早く お店は やってないし ペンションの知り合いもまだ寝てるし・・」

とにかく 挽いた豆がないか探しにスタッフが車ででたら ご近所のロッジの方が

起きてました!

重たいミルごと借りて 何とか事なきを得ましたが ギリギリセーフのヒヤヒヤ!

そもそもこのミルは コーヒー屋さんが無償で貸してくれてるものなので

お昼には コーヒー屋さんが 見に来てくれました。

電話で業者さんとやり取りをし ミルの背の部分の丸いビスの頭を

締めたら・・・・動きました。

指で回しただけ!

どうも このねじが振動で緩むと 接触が悪くなって通電しないらしいのです。

気が抜けるぐらい 簡単な修理でしたが そんなこと知らないもの。。。。

コーヒーメーカーは 壊れても 手で入れられるけど ミルが壊れるとお手上げですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です