気持ちわる~ なんだ~?

この気持ちの悪いものは 何でしょう?

ホテル前の雑木林の中に 生えている

「マムシ草」

初夏に まるで コブラのような三角頭の蛇が

首を長くして 林の中で外を見回しているような

変な形の草があります。

草の葉は緑 頭は 斑が入ったような縞模様です。

それが 秋になると 短めのトウモロコシのようなつぶつぶぎっしりの

実をつけます。

ただし 真っ赤!

赤い塊の時は まるで 赤いとうもろこしですが

その赤い周りの実が 少しずつ落ちて 中が黒いのが不気味

実のついていたところに 白っぽい斑点があるから

ますます おぞましい感じです。

今 かなり 赤い実が落ちてしまって 中の黒い不気味な芯が

へちゃーーっと 曲がってしまったから ますます奇妙

お孫ちゃんは 怖いもの見たさで 毎日 見に行っては 

「こわーーい」と言います。

枯れた葉も 黄色く まるで 「うらめしや~」とでも

言っているかのような手のような形で ベロンとたれているので

気持ち悪いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です