マシンでお餅つき

先日は お庚申様でのお食事会がありました。

北信地方には まだまだ そういった隣組のような

地域の風習があって 面白いです。

年末のお食事会には 必ずお餅を用意しなくてはなりません。

「明日は お餅つきしなきゃ!」

わたしが ぶつぶつ 一日中言っていたので

外国人スタッフのAさんは まだ お餅を見たことがなかったので

楽しみにしていたようです。

当日 「さあ 私は お餅つきに入ります!」

「ミタイ ミタイ!」

ところが Aさんは 私が 杵と臼でつくもんと勝手にイメージ!

「まさか!私一人で?今は 機械だよん マシン!マシン!」

少しがっかりしてましたが もち米が ドッツ ドッ と

機械につかれて シュルシュルシュルーーと回って

また 突かれて・・・・・という 過程をみて

大喜び!

もちろん つきたてのお餅も 食べて大喜び!

お醤油つけたお餅 やっぱり つきたては 誰が食べてもおいしいですね。