小川村の桜

白馬村のすぐ東側の小川村まで行くと

もう 国道の両側の山々が 桜いっぱいできれいだ事!

昨年も絶賛しました。

長野県内 いろいろな桜の名所も もちろんすばらしいですが

これだけダイナミックに 山全体が桜!という風景は

なかなか見られません。

数年前は あまり感じませんでしたが 昨年あたりから 桜の木が皆

大きくなったんでしょうね。

この見応え!右側も 左側も 桜 桜

しかも 山の芽吹きの黄緑 また 遠く北アルプスの残雪の山々と

交互に見れる里山の牧歌的なほのぼの感は いいですよ~

名所の桜は 確かにきれいだけど 車窓から あっちもこっちも桜の風景は 

ここだけです!

少し高台に上ったところの名所「番屋の桜」は まだ 3分咲き の看板が出てました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です