上越水族館でイルカショー

正式名は 上越市立水族博物館 うみがたり

昨年にリニューアルオープンしてから 行ってみたいリストに入ってました!

リニューアル前から ここの水族館は 評判が良かったので

しばらくは 大変な混雑だったようです。

イワシの群泳やコブダイ、ホシエイなど50種38,000点の生きものと日本海の魅力あふれる「うみがたり大水槽」

上越沖は、寒帯域を回遊するサケと、温帯域を回遊するブリがどちらも見られる海域。

その特性を、うみがたり大水槽で見ることができます。

また 大水槽は日本海と一体となって 夕日が見れるテラスがあったり

大トンネルがあったり 工夫もいっぱい。

一番は 何といっても 「いるかショー」

バンドウイルカちゃんたちが 飼育員のお姉さんの合図と音楽に合わせて

芸を見せてくれます。

本当にいうことをよく聞くので びっくりですが とても楽しいショーでした。

またペンギンもたくさんいて ペンギンの中を歩けるようになっているのにも

おどろきでした。

評判通り楽しい水族館です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です