静寂な白池の紅葉

昨日は 少し晴れてきたので 昨年の秋にも行った 「白池」(しらいけ)へ。

新潟県と長野県の県境に近く、白馬岳方面の登山口ともなっている秘湯・蓮華温泉へ至る道の途中。

国道を平岩のところで 橋を大きく迂回して、そこから県道505号線に入り、ひたすら山道を登って走ります。

雨飾山を背にどんどん 上りますが 対向車は ゼロ。

昨日は道路の工事をしてました。

ひたすら 心配になるくらい 寂しい林道を上った所。

目の前に駐車場があり ユニバーサルな遊歩道もあります。

黄色い葉は 少し枯れて茶色に、カエデ系は まだ これから紅葉する?

昨年とは 色のバランスが違ってましたが 静かな波のない しろいけには

原生林 おそらくブナ?の白い幹が 池の周りを縁取って それだけで

絵画 とにかく誰もいないし 静寂で写真そのものの音もない世界です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です