牛ののどや胃袋もおしゃれに

創造開発研究会の皆様は デザイン関係の芸術性豊かな方が多く

多方面でご活躍なので グルメな方が勢ぞろい。

オードブルは 少しワインに合わせて おつまみ系のバリエーション

日本海のヒラマサとアオリイカのカルパッチョも。

ミニパイの中は 牛ののどのお肉のシチューだそう。

スープは ピーナッツバターかぼちゃと本当にピーナッツペーストで味付けしたもの。

日本海のヒラメには 見た目まるで マツタケ!ですが スペイン産のポルチーニ に

ポルチーニソース

信州で育った牛のサーロインポワレは マデラ酒のソースで

牛の胃袋をイタリアン風味で味付けした付け合せも。

デザートは ほろ苦い キャラメレーゼムース

どれもこれも シェフの手の込んだお料理でしたけど

この後の 2次会でも 皆さん もりもり 御夜食やスナックを召し上がりながら

飲んでらしたので・・・・すごいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です