若一王子神社で 七五三

今日は お孫ちゃんの七五三

近くの信濃大町の写真館で 写真撮りを前撮り

今日は衣装だけお借りして 若一王子神社にてお祓い 祈祷をしていただきました。

晴れて 穏やかな日でよかったです。

周りは かわいい、かわいい の連発で

頑張って 晴れ着を着ているお孫ちゃんが 本当にかわいい。

イチゴさんと七五三の区別のつかない 3歳

そして 神社に祈祷をしてもらうのは 今日はうちだけ。

週末には 多くの七五三でにぎわうそうですが ラッキーでしたが

写真のシャッターをお願いして押してもらう人も 誰もいませんでした。

若一王子神社の本殿は、地方色豊かな安土桃山時代の様式をよく留めており、国の重要文化財に指定されています。

また、神社でありながら境内には三重塔(長野県宝)や観音堂(大町市指定文化財)が残るなど、

神と仏を一体とする「神仏習合」の神社。

受付をしてから 迷路のように古い木製の回廊を わが七五三の一行 うねうねと回って

手前の観音堂で一礼して さらに進んで 拝殿へたどり着きました。

祈祷 御祓い 玉串奉納をして 最後に千歳あめを頂き 神話の絵本もいただいて

何とか 無事に 終わりました。

本当に感謝 感謝の 有難い一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です