白い雪に映える光

レストランから見えるテラスにも 雪が こんもり積もっています。
冬越しをさせる 花の鉢を置いてるところから テラスの手すりにかけては
小高い丘状態
実はテラスの手すり沿いに LEDのまめ球が いつもかわいく
光っているのですが もうここまで雪が降ると 電球は雪の中。
受光部の雪もいくらかいても もう雪の積もる速度に
追いつきません。
全く何もない雪の丘。
今は建物側から その雪を七色に照らしています。
大きな「わに」がいるみたいです。
白い雪に反射して レストランの中も明るく見えます。
これはこれで きれい!
雪がなければ 全然意味のない光です。