国道19号 通れるようになりました。


熱海の悲しい土砂崩れには 本当に驚きましたが 関係者の方々には 心よりお見舞い申し上げます。
長野県も大気が不安定で時々豪雨になる日が続いています。
意外と 日中は雨に降られず 夜に降る日が多いです。
国道19号線のすぐわきで 土砂崩れの危険があって しばらく
長野と白馬を結ぶ 幹線道路が通行止めでした。
迂回路は あるのですが 山の中をうねうね通るような道なので
時間もかかります。
大型車両が通れませんので 物流と
そこを通る 特急バス 長野ー白馬線が折り返し運転で事実上
運休、観光以前に 私たちの生活に大影響でした!
でも 本日より片側通行となり もともと混雑する道路ではありませんから
大きな混乱もなく スムーズに 通れるようになりました!
夏休み直前に 何とか間に合った感じでほっとしました。