安曇野のイタリアン

安曇野で おいしいイタリアンのお店を見つけました!

若いシェフの一軒家のお店

名前は 「ロッソビアンコ」

こだわりのピザは 石窯で焼いてくれて アツアツを頂きます。

生地は 薄くもなく パンのように厚くもなく もちもち感があって

チーズもこだわりでおいしかったです。

お勧めのマルゲリータももちろん おいしかったですが ルッコラの載った

ピザも 香りがあって美味、美味!

パスタも最高級の乾麺にこだわり セモリナ粉の香りがあり

もちもちで 生パスタかと思うくらいおいしい。

手作り感いっぱいで サービスも 一生懸命感が伝わって

気取ってなくていい感じ。

また食べに行きたくなるお店です。

豊科近代美術館のバラ園

安曇野市の豊科近代美術館のバラ園へ行ってきました。

少しまだ早いかな?

長野県内は 今いろいろな所で バラがきれいです。

ここの美術館はアルプスを背景に、西洋ロマネスク風の建物とバラ園が美しいのです。

約1000本のバラということですが 広くもなく こじんまりときれいに

造られた庭園

バラの美しい香りに包まれて 手入れの行き届いたお庭と

建物 広場とのバランスがヨーロッパにでもいるような雰囲気になります。

入園料もなく 誰でも気軽に立ち寄って見ることができます。

毎年来ていますが 素晴らしいですよ。

北アルプスきれいなんですけど。

今日もいいお天気となり 残雪の北アルプスがどこへ行っても

とてもきれい!

なんだか バタバタしていて こんなにきれいなのに 車を停めて

いいポジションで 写真を撮るチャンスがない。。。。

車の中から 走りながら パチリ

ちょっとひどい写真です。

これは 大町のJRの鉄橋が映ってしまいました。

青木湖あたりから 白馬三山を眺める景色は ため息が出るほど美しいのですが

バタバタと時間に追われて 飛んで廻っているし

人に運転してもらっているから こんな写真。。。

また 時間が取れたら きれいなアングルから撮ってみます。

ホウの木の白い花

ホテルの周りは 雑木林ですが 今 白いホウの木の花が

沢山咲いています。

ホウの木は あの 岐阜県名物 ホウバみそのホウの木です。

木自体は とても背高のっぽで 30m位ありますかね?

ですから 花を手に取るように真近で見るのは難しく

少し引いて 遠目に仰ぐように見ます。

岐阜の方では 今の時期 放射状に生える 大きな葉っぱに

お餅を巻いて蒸したりしています。

このあたりは 背が高いホウの木の葉っぱを取ろうという習慣がありませんので

ホウの木は もっぱら 外から見るだけ。

でも 少し黄色を帯びた楕円状の葉に 白い ハスのような花は

この時期に咲く 紫色の藤の花も絡んで

なかなか優美です。

長野県 クラフトビールブーム!

今日の白馬もさすがに暖気が入って気温が上昇中!

北海道が30度を超えたそうで まだ5月ですよーー。

暑い時には ビール!ですが ビール市場は 昨今あまり伸びていないそうですが

長野県内 独自のこだわりの小さなビールの醸造所が次々と

できています。

長野県内ここ数年急に増えて20近くあるそう。

地ビールとか クラフトビールと呼ばれ ご当地ビールとして

観光の振興にも役立っています。

ステラベラでは 穂高の醸造所から 「白馬ビール」を入れています。

この夏には 大町市に北アルプスブルワリーもオープン予定。

岩岳には すでにハクバブルーイングカンパニーもできています。

ホップの生育には 気候的に涼しい山岳があっているのでしょうね?

地元産の原材料を生かし 地域色を出して 観光アピールできる

クラフトビールは これからも伸びてくれると願っています。

「花ごはん」講習会

白馬に花ごはんを広めよう!という 新しい女性パワー、

白馬Women’s Club 主催のイベントがいくつかエスカルプラザで

開催されました。

21日は おしゃれな寄せ植え講習会

NHK趣味の園芸でもおなじみ 横山直樹講師をお迎えしての

お花の寄せ植えの実演講習会で 食べられるお花の苗の販売も。

おもてなし食の「花ごはん」を自分たちで栽培したエディブルフラワーを使って

提供し お客様はもちろん 自分たちも白馬の夏を楽しみたい、という趣旨の会。

そして 23日は 昨年につづき「花ごはん講習会」

どちらも すぐそばのエスカルプラザにて開催でしたが

お孫ちゃん誕生 そのお姉ちゃんのお世話 そして お客様。。。と

ちょっと忙しくて参加できませんでした。

インスタグラムなどで 様子を見ると 素晴らしく華やかで素敵。

うーーん 今回は 残念でしたあ。

新緑が薫ります。

レストランからの緑がとてもきれいです。

さわやかな風が入ってきます。

今朝は それでも 霜注意報が出たのですが 日中は気温が上がって

汗ばむ位になります。

気候的には 今が一番好きですね。

白馬の森周辺では 修学旅行生の姿が見られます。

大自然の中 一学校位いても 全然 気になりせん。

お散歩も とても気持ちがいいです。

さわやか信州 そのキャッチフレーズ通りの5月です。

大慌ての朝

内輪の話です。

先日 お嫁さんの出産があり 上の2歳のしーちゃんは ママが入院中

一緒に生活をして面倒をみんなで見ています。

出産前後だけ 一時預かりの未満児の保育園のクラスに通うことができ

楽しく行ってくれてます。

今朝も 「さあ 保育園いってらっじゃーーい!」という時間になって

「ねえ もしかして 今週 遠足ー!とか書いてある お便り来てなかった?」

慌てて確認すると「今日じゃん!」

「お弁当いるんじゃない?」

「そんなの 未満児だから 無いよ――」

・・・・・お便りを見ると・・・・・

持ち物:お弁当 水筒 レジャーマット おしぼり(すべてに名前を書いてね)

ぎゃーーー それからが大変でした。

まず お弁当箱がない!昔の子供が使ったお弁当箱を漂白するところから。

そして おにぎり ウィンナーを焼いて 卵焼き 人参を星形に甘く煮て・・・

なんとか 10分で完了。

ギリギリ 間に合いました。(仕事は遅刻だ・・・)

早くママ帰って来て~

新元号の金貨

台湾からのお客様が 朝からロビーで新聞をじーーーっと

ご熱心に見てらっしゃる・・・・

「ちょっとちょっと」と手ぶりで呼ばれたので行ってみると

新聞の広告を指さしてなんだか興奮気味。

令和の新元号記念の彫刻を施した金貨の通販広告

「ああ このページね どうぞどうぞ 差し上げますよ!」と

広告ページの新聞紙を渡そうとすると

「NO! NO!」 

「How can I buy this?」

え?どうしたら買えるかって?・・・・

フリーダイヤルが書いてあるから ここへ注文するんだけど

台湾への配送は 無理なんじゃない?えーーっと・・・・・

なんと 一括払い 162万円ですよーーー!!

分かっているのか わからないのか それでも 諦めきれないご様子。

日本の新元号ブームも 日本人のみならず まだまだ 続いてるんですね。

コデマリが虫にやられました。

ホテルのお庭には 知らぬ間に ギボウシが大きくなり

サクラソウが 咲き誇っています。

雪が解けて芽吹きだしたら 本当に早いです。

今日も 雑草がニョキニョキしてきたので 少し抜きました。

毎年生えてくる園芸種のものでも お行儀悪く出てくるので

侵入者は カットです。

そうこう見渡していたら 例年白い清楚な花をつける

コデマリの木に 葉がほとんどないことに気づきました。

よく見てみると 葉っぱがメッシュ状になって 裏に虫がいっぱいいるじゃ

ありませんか!

木の8割がすでに葉っぱの新芽を食べられていました。

一部の枝には 花がついて咲き始めましたが これでは虫退治をしても

今年は 花は無理そう。

わあーーくやしい!