雪解け ヨモギ餅

IMG_9488vv

どおおおーーーん!

またまた 今年も ヨモギ餅を作りました!

車や人の通らない きれいな場所で 雪解けの後 出てきた

ヨモギは 見た目も香りも 最高だと信じています!

「ヨモギ餅」 と言ったら ちょうど テレビで

「ヨモギは がん細胞のみを破壊する!」という

アメリカで学会の発表があったとかで みんな見直してくれました。

IMG_2720bb

ヨモギ餅を作るときは 葉っぱを湯がいた後 ミキサーにかけます。

その際に出る 「ヨモギジュース」が楽しみだから!

「ヨモギジュース」は ヨモギから出る汁に お砂糖とお水を足して

香り高い グリーンティーのようなもの。

これが おいしいのです!

余ったヨモギジュースは さらに寒天を加えて ヨモギ寒天も

作ります。

ヨモギ餅は あんこを中に入れて丸くしますが 今年は 少し水分が少なくて

固めだったので こねるのも 丸めるのも 一汗かいてしまいました。。。

味は ばっちりでしたよ!

IMG_9487xx

おひさま ロケ地 菜の花満開!

IMG_9500xx

大町市のはずれにある 「中山高原」は 朝の連ドラ「おひさま」のロケ地で

有名です。

井上 真央ちゃんが 撮影したのは おそばの時期ですが ここは 実は 

この黄色のカーペット、菜の花で有名なんです。

今 ちょうど 菜の花が満開!

IMG_9494xx

この時期だけ まぼろしの池が出現します。

そこに 柔らかな斜面に 黄色のカーペットのごとく 咲き乱れる 菜の花が

映り込むと まるで ヨーロッパの田園風景のようです。

IMG_9501xx

遠く 北アルプスを望むポジションは 撮影ポイントとしても 有名ですが

この日は だれも いなくてひっそり!

IMG_9504xx

赤いワンピースのかわいい女の子が いました。

まるで いわさきちひろの絵画から 抜け出たようだな~と

うっとり見ていたら・・・・池のふちのぬかるみにはまって この後

転んで 大泣き!

ほのぼのとします。

IMG_9505xx

絶景!白馬を見下ろして!

IMG_2709bb

もう 息をのむほどに 素晴らしい白馬を見下ろす景色です。

IMG_2707bb

遠くの山 そして 水を張った田んぼ 美しいです。

山肌は 新緑に覆われています。

IMG_2711bb

そんな 景色を見ながら ちょっと 山菜を取ります。

内緒、内緒!

でも 取っちゃいけない カタクリなどは 絶対にダメです。

こごみ フキノトウ ヨモギ など 雑草扱いのものばかりです。

IMG_2714bb

夢中でとると すごい傾斜も 登ります。

意外と歩くので 足は 痛いし 疲れましたが 楽しい事 この上ない!!

IMG_2721bb

母の日 リッチなカーネーション

IMG_9489cc

気が付いたら 今日は 母の日ですね。

私も カーネーションをもらいました。

宅急便で 大きな箱に 入って届きました。

「何も ネットで頼んで 遠くから 宅急便で届けてもらわなくても・・・」

「ラッピングなんて どうせ捨ててしまうのだから・・・・」

などと ついつい 現実的に 「もったいない!」と思わず言いそうになりましたが

がまん、がまん!!

かわいい おりぼん付きの 入れ物 いいじゃありませんか!

いただきものなのだから 少し リッチにいきましょう。

気持ちが大事! 無駄も大事!

山菜第2弾は 「いら」

IMG_2698bb

山菜の季節になりました。

こごみも毎日 食べています。

そして 珍しい小谷村で取れた 「いら」という山菜を

初めて食べました。

ただの しそのような葉っぱがついた 茎ですが

とげとげで ものすごく 処理が大変!

処理と言っても 葉っぱを取っちゃうだけなんですけどね。

IMG_2699bb

茎を 普通に湯がいて ただ マヨネーズなどで 食べるだけ。

見た目は みどりの 森永「小枝」みたいなかんじ

細い茎が ユニークな 形で お皿を彩ります。

味は アスパラガスに 近いかな?

お客様の付け合せにも 使いました。

小谷では よく食べられているようですが 白馬では 見ないですね~。

パスタに コシアブラを混ぜたり スタッフ食事も 草食系ですよー。

きれいなサンセット!

IMG_9479cc

上越市へ 行った帰りに 新潟県の日本海沿い

国道8号線を 夕日に合わせて走りました。(車で・・・)

ここは サンセットの美しさでとても有名な場所。

そして きれいに見える海岸が ずーーッと長く続くので

サンセットドライブに最高です!

上越市を出たのが 夕方6時過ぎ。

既に 太陽が 真っ赤になって 夕日状態。

さあ いまだ!

右側が ずっと 広い 海、夕日を見ながら  モネの印象画のような

風景を楽しみます。

前を見ると 定期便のトラックが走っているので 幻滅ですが・・・

IMG_9482cc

さあ どこかで そろそろ 写真!写真!

停まってもらおうと思ったら もうすぐ 名立のドライブイン。

ここから とてもきれいに見えるんですよね~。

そういう時に限って 信号にひっっかかり

名立について カメラを構えたら

「あ~ 下が 沈んで欠けはじめちゃった~」

ほんの 数秒違いで きれいな写真を撮りそびれましたが

目で見て 楽しめましたよ~。

かたくり苑 かたくりの花きれいです!

IMG_9457xx

白馬五竜のかたくり苑のかたくりが今! 満開! です!

とても きれいな 紫色のカーペットのように 彩られています。

IMG_9461xx

やわらかな 女性的な山肌に 広がって咲いています。

IMG_9462xx

周りの山に目をやると いつの間にか 萌黄色の新芽が 芽吹いて

これもまた きれいです!

IMG_9466xx

黄緑色 そして 紫色 水仙などの黄色も 差色の風景は 本当に

心が 癒されます。

長いこと お疲れ様!

IMG_9453cc

汚い写真でスミマセン!

これ ステラベラが ホテルになる前 ロッジステラベラの

オープンの時から 働いていた 電子レンジです。

パナソニックではなくて ナショナルです!

かれこれ 40年たつでしょうか・・・・

昨日 いよいよ うんとも スンとも 言わなくて

壊れてしまったようです。。。。。

私より 古い ステラベラの働き手だったわけで

ちょっと おセンチになりますね~。

既に スイッチ部分が 壊れて無くて でも

タイマーを回すだけで 動いてくれたので 問題なく

ホテルのキッチンで 使ってました。

といっても 使用頻度は さほどでは ありませんでしたけどね。

昔のものは 丈夫でしたね。

考えてみたら あとから買った 家庭用のトースターやオーブンなどは

何回取り替えたことか!

ナショナル君 お疲れ様でした。

ふきのとう タラの芽 コシアブラ

IMG_9321cc

ゴールデンウィークもいよいよ明日まで。

お休み前に ふきのとうや他の山菜を探しに行きましたが 

クレソンなどは ごっそり 持っていかれた形跡があって 

ほとんど 生えてませんでした。(残念!)

IMG_9318cc

雪が解けたところから すぐに 顔を出すのが ふきのとう!

このまま てんぷらにしたり ふき味噌にしたり!

連休前は 国道付近の小川や 田んぼの畔に たくさん フキノトウがあったので

簡単にとることができました。

雪の中で 眠っていた フキノトウは 香りがとても強くて

本当に 春を感じます!

昨日あたりから 場所によって こしあぶらも ちらほら!

うかうかしていたら タラの芽は 延び延びになってしまってました・・・

IMG_9323cc

ここ数日の 暑さで みるみる 草が芽を出し始めて 日に日に大きく

育っています。

ものすごい 勢いです!

次は 少し 山の中へ 山菜探しに行かないと!

塩の道祭り 今日は白馬!

IMG_2691cc

「千国街道」を昔の旅姿で 当時をしのんで練り歩く「塩の道祭り」

昨日は小谷、本日 白馬 明日5日は 大町市を歩きます。 

白馬を通る 「千国街道」は、信州と越後を結ぶ動脈として塩・麻など海陸の物資が 

牛馬やボッカによって運ばれ、

経済路線、生活道路として 重要な役割を果たしていました。

千国街道は 安曇野の田園地帯を貫き、北アルプスを仰ぎ、美しい地を辿っていますが

なんといっても豪雪地帯、輸送は困難を極めたらしいです。

IMG_2690cc

私たちの地区は 今年も「花嫁行列」担当でしたが いろいろあって

結局 風舎さんの息子さん夫婦が 花嫁、花婿になってお役を果たしたらしいのです。

観光業に携わる人が 多いこの地区では 繁忙のGWに 地元の行事に

参加するのは 大変なことです。

IMG_2692cc

伝統を守り 伝えていくことは 楽しくもあり、苦しくもありなのです。。。