早起きして バックカントリー


Toddさん カップルは 早起きして エバーグリーン
(アウトドアクラブ)主催のバックカントリーツアーに参加です。
オーストラリアからのスポーツ大好きカップルさんですが
スノーモンキーツアーにも行かれてました。
スノーモンキーツアーの申し込みは ほとんどの方が
ホテルのフロントで 申し込むので 私が電話で 参加できるか
問い合わせてから お客様に 電話を替わります。
待ち合わせ場所のことや クレジット番号など
間に入れない 会話ですから!
いざ 参加が決まると 「白馬五竜」のバス停へ朝お送りして
夕方 ツアーのバスが 戻ってくる時間に合わせて お迎えに行きます。
そういう意味では とっても忙しいのです!
他のお客様のタクシーの手配や お夕食のレストランや お食事場所
もちろん 「鮨勝」の 予約なども代行するので 大忙しです。
英語で受けられる スキースクールも 限られているので
予約が必要です。
すでに オンラインで 予約済みの方も多いですが 
「明日入りたい・・・・」と 急に 思いつく方もいらっしゃるので
スクールの予約電話も かけたりします。
先方が 英語で ベラベラ!っとくると 
「ジャスト ア モーメントプリーズ」で 直接替わって話してもらいます。
スキーの経験や クラスの希望 料金 そして 待ち合わせ場所まで
ちょっと英語で 中に入るのは 厳しいです。(>_<) それを さも 直接話してもらわないと 間違いが起こると困るので・・・ 的な スマートさで 対応する 技術は 身につきました!(笑)