須坂の古民家和食

須坂・・・・という 小布施と長野市の間にありながら

今一つ 知名度のない「市」があります。(須坂の方がそう言ってました)

古い作りの家が 本当にたくさん残っていて 蔵の町といえると思います。

道も うねうねしていて 知らぬ間に 畑の脇に出てしまったり

迷子になりそうですが 歩くと楽しいです。

そんな 須坂の古民家を利用した和食のお店でお昼ご飯を食べました。

「ゆるり」

佇まいも古風で素敵ですが 沢山絵が飾ってあったり 和の花が植えてあったりして

日本情緒たっぷりです。

お食事も 食器もいいですが盛り付け お味も なかなかです。

ご年配の方も 女子会でおみえでしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です